ID非公開

2021/4/19 13:12

1212回答

ハイボールって、蒸留酒ですよね?

その他の回答(11件)

2

変な誤解をしてる人も多いし、体内の代謝系に付いても医学的根拠がない事を得意げに言う人が居ますが・・・結論から言うと、酒だけでは太る要因にならない 食ったものが全て脂肪になるとかトンデモ過ぎますw 酒には食欲増進作用があるため、つまみを食べすぎると過剰なカロリーを摂ることにもなります。 酒の成分や機能の一面だけでなく、食事や運動も含めて栄養摂取を考えなければなりません。 アメリカの医学者グルーショーらが、約1万人を対象に飲酒者の栄養素の摂取量を調べたところ、アルコール摂取量の増加は肥満とは結びつかないと結論されています。 また、アルコールが太る要因かどうかを調べた研究では、食事中のエネルギー量を減少させ、アルコールでその分のエネルギーを補填しても体重は維持できず、太る要因にはならないことが確かめられています(糸川嘉則ら編『アルコールと栄養』光生館、1992年)。 アルコールは1gあたり、7.1kcal(キロカロリー)ですが、エネルギーとして吸収されるカロリーではないので(人間にはアルコールを直接エネルギーとする為の受容体は無い)それ自体が太る要因にはなならないし、アルコールの分解にはカロリーが使われます

2人がナイス!しています

0

アルコールを摂取する時に何を食べてるかにもよりますよ。 お酒と炭水化物の組み合わせは最悪ですね。お酒を分解する事を一番に体が動くので一緒に摂取した炭水化物は脂肪行きです。

ID非公開

質問者2021/4/22 9:23

アルコールを摂取する時に、何も食べないですね。 ご飯食べる時は、お茶飲んでます。 ご飯食べ終わった後にお酒に切り替えます。

0

飲み過ぎれば太る。 というか、アルコール自体が 体にとって有害なので 消化を後回しにして サッサと 解毒させようとするんですよ。 これによって、 肝臓にあるはずの 100gの糖質許容量すら 【なかった事】にされます。 で、糖質の消化は 解毒が済むまで待たされるんですが この時不貞腐れた糖質は 【どうにでもなっちゃえ酵素】 を出します。 人体は消化する前の状態で 栄養素を長く置いておけないので 体脂肪と 結びつき易くさせるんですね。 (✿◕ω◕)人(◕ω◕✿)♫♪* 体脂肪は 身体にとって大切な貯蓄なので 栄養素を無駄にするなら 使いきれないとか、 捌き切れないエネルギーは そっちに変えて蓄えて、 ちゃんと保存しようとする訳です。 この為、アルコールを摂ると 一時的に 太り易い体質に変わるんですよ。 何杯も飲めば それだけ消化も遅くなるので、 当然、太り易くなります。 というと、 ツマミの問題と思うかもですが アルコール摂取による 体の変化の問題なので、 アルコールに比べりゃ ツマミどうこうは そんな大した問題ではないです ダイエットでは 痩せたいなら飲むな、 が鉄則なので( ̄▽ ̄;) から酒は 毒をまともに受ける事になり 肝硬変を招いたりと 別な意味で かなり危険なのでやめましょう。 ( ˘•ω•˘ ) 悪くすると、吐血しますよ。 糖質制限法は アルコールを摂ってもいいよ、 とする珍しいタイプの 食事制限法ですが、 それでも 糖質が低い酒の1〜2杯を ちびちび飲みましょう、 てのが前提です(^◇^;) 私も痩身やってますが、 がぶ飲みしていいよ、とは 言わないですね(^_^;)

1

ハイボールが太らないという事はそもそもありません。 飲めばそれだけカロリーを摂取しますので、食事(つまみ)をしながらなら尚、カロリーを摂取する事になります。 詳しくは分かりませんが、摂取した栄養をアルコールが分解してしまう事もあるので、その様な飲み方をしてる可能性もありますね。 豚肉に含まれるビタミンB1がアルコールを分解する働きがあるので、アルコール飲みすぎるとビタミンB1が摂取出来ないとか、、聞いた事あります。 後は、ハイボールを飲んでるとか関係なく、普段の食生活が太る食べ方をしていたら太ります。

1人がナイス!しています