住宅ローンの繰り上げ返済について 9割フラット35、1割を変動で組む商品がありますが、この1割の部分の金利が2-3%と高めになっています。

住宅ローン30閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

詳細な回答をありがとうございます。 ①で確実に借金を減らしておき、月々の支払が減った分を運用に回す…が低リスクかつ資産運用メリットも享受出来ていいな!と思いました。 1000万を時間分散せずに投資するのはリスクが怖いですが、繰上げ返済で月々支払いが浮いた分なら時間分散でリスク低減できますよね! 参考になりました!ありがとうございます。

その他の回答(1件)

1

まとまった金が出来たら繰り上げ返済した方が良いにきまってるだろう。 資産運用は余剰資金でどうぞ。

1人がナイス!しています

金利が安いなら運用の方がいいと考えてます。回答者様の言う余剰資金とは、住宅ローンを組んでいる限り発生する事はありませんが、すいません、盲目的に繰上げ返済がいいに決まってるという人達を否定はしませんが、金利が高い時代の考え方だと、私はそう思ってしまうのです。もちろん繰上げ返済はリスクゼロなので、一番堅実と思います。とはいえ、超低金利の時代が20年続いており、20年前に繰上げ返済に充てた人は、その分を低リスクの運用に回していればもっと大きな利を得られただろうと思うのです。 一方で、金利が2-3%となると低リスクの運用益で得られる利回りを超えてるような気がして、そこら辺の経験が多い方にご意見を伺えると幸いです。