新築を建てる施主です。

画像

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答ありがとうございます。 1について、よく考えると確かに材端部分ですね。製材時のままの面が表れているのを理解しました。 2について、安心しました。ちょっと調べてみましたが、高温乾燥材なら必ず内部割れが出てきますが強度に影響がないとのことですね。 ちなみに、「丁寧な施工」ってどのように見えましたでしょうか?素人ですので、施工がいいかどうかまったく分かりません...

お礼日時:4/21 21:37

その他の回答(2件)

1

全く問題ありません。 枠組み工法はこんな物です。 昔アメリカ人の指導を受けた事がありますが、 ガムをクチャクチャ噛みながら、ハンマーで釘を3本打つと言うものでした。 日本人より下手なカーペンターでした。 しかし、建つと強固で、その建物は35年経過した今でもクラック一つ入っていません。 写真は開口部の作りからしますと工業化フレームですね。 釘の場所は現場内だと思います、

1人がナイス!しています

1

SPFって実際に見ると不安になりますよね。本当にこんな木材で家を建てて大丈夫なの??って。 でも心配しないで、これが普通ですから。こう言う木材なんです! 割れてようが欠けてようが節がポロッとしてようが問題ないです。

1人がナイス!しています