ID非公開

2021/4/21 20:39

1717回答

馬が数百キロのそりを引く 「ばんえい競馬」(北海道帯広市主催) いまだに数百キロのソリを登り坂を引かせるなどかわいそうでかわいそうで、

補足

沢山の回答ありがとうございます。 その後の記事を読んで蹴った騎手の 処分もとてもゆるく仲間内のまぁまぁ が一層腹出しいです。 “馬の顔を蹴る“ 170件以上の抗議 騎手を処分   鈴木騎手は「顔を上げさせようとして蹴ってしまった」と話し、あす開幕するレースには当面の間出場を自粛。 当面自粛 それだけ 違うだろう違うだろう。 何が自粛だけなんですか。 怒りで冷静さを欠けてしまい すいません。 他に人がいるから2回にした。 誰もいなければもっと蹴っているでしょう。 馬に触る資格が無い。

36人が共感しています

ベストアンサー

6

ID非公開

2021/4/23 17:13

画像

6人がナイス!しています

ID非公開

2021/4/24 15:25

歴史があるとか文化とか言い訳ですね。 悪しき文化です。悪い歴史です。 今すぐにでも無くしてほしいです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございます。 誰に決めるのは、悩んだのですが この写真が全てなので、決めました。 コロナ禍ワクチン接種もまだですが 皆様お元気でm(_ _)m みなさんありがとうございました。

お礼日時:4/28 19:05

その他の回答(16件)

0

>いまだに数百キロのソリを登り坂を引かせるなどかわいそうでかわいそうで、馬がもう嫌だと言うのに騎手が足で馬の顔を蹴った。 そうですよね… でも「ばんえい競馬」を「歴史的、文化的に大切な競技だから廃止すべきではない!」などと主張する人たちには、そもそも「馬の気持ちを考える」という発想自体が存在しないようで、そのため「馬がもう嫌だと言ってて、かわいそう」などとは全く考えが及ばず、どこまでも人間の都合だけで好き勝手に物事を語ったりしているだけで、もはや馬を生き物ではなく道具や所有物であるかのような前提で見ている所があるような気がしますね… ばんえい競馬は、馬と人が意志をひとつに合わせて一緒に障害を登る、その瞬間を見極めるのが楽しい、などと主張している人もいましたが、それで馬のほうは「楽しい」と感じているのだろうか… 馬は数百キロのソリを引いて急な坂を登りながら「やっぱり、この重たいソリと、きつい登り坂が無いと、つまらなくて、やってられないよな!」などと自分に言い聞かせたりして、大変さを楽しみながら坂を登ったりしているのだろうか… 勝手に楽しいと思っているのは「一部の人間だけ」ではないのだろうか… 「かわいそうに見えるから、ばんえい競馬は嫌い」という感想を述べる人たちが沢山いるのに全く聞く耳など持たず、そのように感じてしまう人のほうが偏った思想を持っているのだと勝手に決めつけてしまうだけ… 他人のほうが何も分かっていない、他人の主張には説得力がない、などと表面的には偉そう事を言うくせに、そんな自分たちこそ説得力のある話が出来るのか?どれくらい馬の気持ちを考えているのか?などと、やり返してみれば黙り込むだけ… 結局、ばんえい競馬の歴史や文化などについて語る人たちの意見を何回も聞いたところで「馬にムチなどの暴力を使ってもいい理由」というのが全く見えてこないんですよね… たまに、それらしき理由を語っている人もいますが、すぐに論破されてしまうような理由になっていない理由ばかり… やっぱり「昔から、みんなやってた事だから」「文化だから」くらいにしか思ってないのかな? そんな風に思考停止してしまって、あとは、ひたすら「どうやって自分たちを肯定するか?」「どうやって他人を悪者扱いするか?」みたいな事ばかりを考える事に必死になっているのが見え隠れする感じがしますね… 自分たちのほうが視野が狭くて周りが見えてないだけかも知れないのに、よくそんなに自分だけが絶対的に正しいと思い込んでしまう事が出来るよな…と思ったりもしますが、結局、虐待の可能性を何回指摘されたとしても「アホみたいな奴らが何がごちゃごちゃ言ってやがる」くらいにしか受け止める事ができず、こんな文章を書いたところで、もはや何が問題なのかさえ絶対に気づいてもらえないのかも知れませんが… もしかしたら、そういう態度って、自分が飼っている馬を優勝させて、多くの人に自慢話がしたいとか思ってたり、名誉や大金を手に入れたいとか、そういう明確な目的が先にあるからこそ、その自分勝手な願望の邪魔になるような意見には目をつぶり、耳をふさいで、徹底的に排除したくなる、という事なのかも知れないですね。 でも、そういった態度の事を「現実逃避」とか「事なかれ主義」とか「差別」とか「多様性への不寛容」などと言ったりするんですけどね… そういう事に気づかないまま何が何でも自分の事だけは肯定してしまうような人が大多数の世の中だからこそ、差別やイジメ、虐待、人格否定や誹謗中傷などの問題を無くそうと、いくら頭をひねくり回したところで、全く解決する気配がないという状況が続いてるんじゃないかな?と思ったりもするんですけどね… ところで最近は、SMAP「世界に一つだけの花」という音楽もありますが https://www.uta-net.com/movie/15894/ この曲は音楽の教科書だけでなく、道徳の教科書にも採用されたりしているようです。 1番になる事だけが全てではなく、色んな人の考え方や価値観を認め合いましょう、という意味なのかな? 今の世の中は、そういう価値観が浸透してきているので、いくら「ばんえい競馬は文化だから」などと言い張ったところで、馬をイジメたり暴力をしてまで1番を目指させるというのは、なかなか理解が得られず、世間から批判の声があがるのは自然な流れなのかも知れませんね。 というか、そもそも「ばんえい競馬」に限らず、いわゆる「普通の競馬」(中央競馬)でも全力疾走した後に倒れて死ぬ馬とかもいるらしいですね… 強制的に体力の限界を超えるような走り方をさせられている(そうしなければいけないほどの恐怖を植え付けられている)という時点で、普通の競馬も虐待のようなものなのかも知れません。 馬が自分から希望して無理やりな全力疾走をして死んでるわけじゃないだろうし… とはいえ、文化や伝統って1~2年とかで簡単に変わるものではないでしょうから、ばんえい競馬も普通の競馬も、どっちもまずは「ムチ禁止」(暴力禁止)にするなど、変えやすい所から少しずつ変えて行くように抗議するしかないのかなと思ってます。 そもそも、人間のスポーツでは選手の競技力向上のために監督が暴力をしたら大問題なのに、競馬には必ずムチが必要であって「ムチ不要」では成立しないというのが変な話ですよね? そこら辺について考えてみると、やっぱり「ムチが必要」なのは人間が勝負にこだわりすぎているからだと思いますね。 それから「自分の思い通りに馬を操りたい」みたいなエゴが剥き出しになっているのではないか?とも思いますね。 現状では、ばんえい競馬も中央競馬も「人間が馬に暴力を使って、いかに馬を操るか?」といった人間のテクニック重視に偏り過ぎていて、馬の気持ちがほとんど無視されている深刻な状況のような気がします。 なので、まず最初は「ムチ禁止」くらいから対策して、せめて暴力行為だけはやめて欲しいなと思いますね。 そして全員が「ムチ禁止」のルールで競馬をやれば不公平にはならないでしょうし、そうすれば馬とのコミュニケーションや意思疎通能力が高い選手ほど有利になるでしょうから「ムチ禁止」のほうが人間と馬との一体感が生まれやすくなり、安全性も高まるので一石二鳥ではないかと思います。 他にも色んな事を書いてますので、よかったら下記の質問も覗いてみて下さい。 ●ばんえい競馬は廃止してもらいたいですか? https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14242114884

0

もの知らずのご意見ですね。 犬猫の扱いについてドイツを見習えとか言ってそう。

ID非公開

質問者2021/4/28 15:50

(笑) もの知らずのご意見ですね。 犬猫の扱いについてドイツを見習えとか言ってそう。 何処にドイツ??? そっくりお返しします。

2

馬を蹴るなんてのは良くないですね。 ただ、ソリを引かせる事が可愛そうなら、競馬もやはりダメだと思います。 馬が走りたいのかよく分からないですね。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/4/28 18:54

回答ありがとうございます。

4

競馬なんて無くなれば良い。 競わせたいなら人間でやれば良い。 かわいそうで仕方ない。解放してあげて欲しい。馬からしたら地獄以外のなにものでもない。

4人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/4/25 8:25

沢山ある質問から 回答してくださり ありがとうございます。 同じ思いです。