回答受付が終了しました

ID非公開

2021/4/22 9:41

1111回答

よく間取りの失敗として、リビングが広すぎて落ち着かないという内容を見ます。

回答(11件)

0

広さについては人それぞれではないでしょうか。 要はリビングでどう過ごすかです。最近と言っても40、50年以上ぐらいになるかと思いますが、リビングにソファを置くようになりました。 それ以前はリビング(居間)と客間は別々に作っていた。ところが住宅建築ラッシュで土地代が値上がりして、広い土地は変えなくなり狭い家になった。客間だけを作る余裕がないのでリビングと兼用するようになった。それで現在のようなスタイルになった。リビングにソファがある中で育っているのでリビングにはソファと決めつけているようだが、本当にくつろげるスタイルを考えるべきです。広さについても同じです。 私なら家族が5人として、リビング派6~8畳あれば十分です。これにはサイドボードとかテレビ台等のスペースは含みません。またダイニングも別での話。ついでにLDKも今や主流ですが、私は反対。ダイニングとキッチンは一緒でもいいがリビングとは別がいいと考えている。理由は省略、質問の趣旨から外れているので。

0

これは、ほんと人それぞれで。 凄く狭い空間なのに、天井あげると開放的だけど狭く見えて 狭いけど、天井低くして、窓を天井まで目一杯高く作ると、実際にはより広く感じ落ち着くそうで。友達が建てた注文住宅行きましたが、そうだなと体感しました。確か雑誌にものりました。 私は、LDK12畳のマンションから、LDK20畳の一軒家に越した時は、広く見えたリビングが、もう、慣れたら普通になりました。 よほどの広いリビングでなかったら、慣れたら、 そんなものって感じになるように思います。 うちは、正方形に近い対面キッチンLDKなんですが、同じ20畳でも、細すぎない長方形のLDKの家に遊びに行くと、広く感じる〜と思いました。 落ち着く空間って、置きたい所に好きな家具置けて、飾りたいインテリア雑貨が、ここ!って思う所に置けて、そして、導線が良く、動く時、何も家具や壁扉が邪魔だな〜ってならない。 洗面、トイレ、寝室行くのに遠くて面倒じゃないくらいの広さかな〜。。。当たり前のようだけど、お金と広い土地あったら、落ち着く付かない考えないで、私も広いリビング作るだろうな〜

0

ID非公開

2021/4/22 20:10

こればかりは人それぞれでは? 〇畳などでなく、空間や天井が関係すると思います。 例えば柱や耐力壁が真ん中にあって、リビングの目的を分ければ間延びしないと思いますし、折り上げ天井と間接照明や個性的な照明器具で、変化を持たせるのは落ち着くと思います。 個室は狭くてもリビングは来客がありますし、想定人数に対応できるリビングセットが収まる広さだと良いと思います。 親戚や来客が少ない場合はリビングのみで10畳ほどで良いと思いますよ。