ID非公開

2021/4/26 18:19

88回答

自衛隊の訓練について質問します。

この仕事教えて | ミリタリー75閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者2021/4/26 20:58

みんなヘルメットでした。 腕章までは見てなかったです。そこまで見てれば良かったです。 出くわすのはやっぱり珍しいですか?

その他の回答(7件)

0

私のレンジャー訓練隊を卒業しました。 それは、レンジャー訓練の中の想定訓練だと思います。 レンジャー養成訓練隊の訓練項目で、山中で色々なことを想定して訓練をします。私は、和歌山の山で想定訓練をしました。 でも、レンジャーは秘匿で行動するので民間人と遭遇することは珍しいですね。 何日も飲まず食わず眠らずで訓練するんですよ。 多分、一任務が終了し、次の任務の受領をするところだたっと思いますね。 レンジャー隊員は、一人一人が2mのスリングロープを持ってます。 あと、50mメインロープを持って歩き、崖などを降りるんですね。

0

御在所は名古屋の守山区に駐屯している第35普通科連隊のレンジャーがロープ訓練でよく利用しています。

0

ロープを巻いていた事から、 レンジャー部隊の山岳訓練ですね(^^)/ ちなみに、警察のレンジャー部隊も 「了解!」の代わりに「レンジャー!」と返答します(笑)

ID非公開

質問者2021/4/26 20:02

そうなんですね笑 緑の迷彩にオリーブのヘルメットだったんで、陸自の方で間違いないと思われます。警察なら紺色の活動服かなと思うので

0

演習場だと、何回も行ってるので地形とか覚えちゃうんですよ。 なので、どっちに行ったらいいとか、後どれぐらいで到着するってのが判っちゃう。 時々、生地訓練として知らない山に行って地図判読とかの訓練をします。 たぶんレンジャーでしょう。 多分、大阪信太山駐屯地の隊員で、レンジャーの基礎訓練だと思います。 周りで見ているのは助教で先輩レンジャーです。 20人いても最後まで残るのは何人だろう。 下手したら6〜7人って事もありますよ。