ID非公開

2021/4/29 15:39

88回答

オーボエを屋外で吹くのは良くないのでしょうか?

楽器全般 | 吹奏楽92閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

遅くなりました、ありがとうございます!

お礼日時:5/16 12:03

その他の回答(7件)

0

オーボエを外で吹かせるなんて、楽器のこと大事にしていない証拠だよ。 ヴァイオリンなんかめったに外で弾かせないよね?それと同じ。 オーボエをクラとかと一緒にするなー。

学校によっては、<外用の楽器>なるものがあるよ。もしくは、外の演奏会や応援の時には打楽器要員としてちゃんと練習しておく学校もある。 でも、商店会や野外広場でのイベントの場合は仕方ないかもね。。。

0

よいことか悪いことかと言えば 楽器にとってはとても最悪な環境下です。 外で吹くことに関して。 クラリネットだからOK オーボエだからNGというわけではなく、 本来クラリネットもよくないんです。 でもやっているというだけです。 楽器は直射日光によって割れる可能性があります。 割れ方によっては修理不可能ということもあり得ますのでご注意を。 それでも外でというのならまずは、直射日光を避けること。 外にNGなのは、目に見えない埃や塵、砂が舞っていて それがキィの隙間や管の中などに付着しやすいです。 そのまま、スワブを通すとガリガリガリガリ…と 管の中を大きく傷つけてしまいます。 スワブを通すだけでも管の中が削れると言われる木管楽器ですが、 砂とかが中を傷つければどうなるかは予測できると思います。 それは、楽器の外側を磨くときも同様、傷がつきます。 スワブ・クロスも変える方がいいと思います。 その楽器を無駄にしてもいいのならやってもいいとは思いますが、 そうでないのなら止めましょう。

2

正直もし自分でしたら屋外で吹くのは断りますね。 直射日光や風は管の割れの原因に、空中の砂埃はトーンホールの汚れやタンポの質の劣化につながります。 沢山のキーを動かしているシャフト類も砂埃が原因で動作不良になりかねません。 タオルなどで楽器をカバーするのは上記のリスクを避けるのに一定の効果はあると思います。

2人がナイス!しています