50枚!アコースティックギターのYAMAHALL36とマーチンのD28とD35ではどれがいいですか??

補足

一昔前は、本気で音楽をやってて、グレーベン、マーチンD45、D28GEを所有してました。だから耳には自信あります。腕にはないですが。予算が30万円くらいなので、昔みたいに高額な機種は買えないので。

ギター、ベース | バンド70閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます(  ̄ー ̄)ノ

お礼日時:5/6 23:17

その他の回答(6件)

0

本気で音楽やってた方がこんなシロートみたいな質問しますか? 3種ともキャラクターが違うので、好きなもの使えばいいだけの事です。 因みに私はMartinのHD28VとD35でけっこう迷いましたが、Gibsonサザンジャンボで落ち着きました。

音楽活動を本気でしてたわけでないです。習いには行ってましたが。収集を本気でしてました。ギブは1959年のJ45持ってました。30万円くらいの低価格帯のギターは持ってたことないので質問させて頂いています。

0

現在アコギはGibson J-45、Marthin D-28CTM、Yamaha LL-26、k.yairi RF-80を使っています。 この中で一番お気に入りはJ-45 見た目と音のバランスや響き歯切れの良さが調度良く歌いながら弾くには一番使っています。 次はk.yairi RF-80 J-45と同じマホガニーなので音量は少し落ちるけど弾いているとギター全体が振動して鳴っている感じが物凄くする、歯切れの良さや響きはJ-45と同じで好み、何より小ぶりで弾きやすいので作曲や練習ではこれです。 MarthinとLLローズウッド独特の響きで低音が出る分コードでジャーンと弾くよりアルペジオで弾く方が合っていると自分では思っています。 YAMAHAは最初から音が整っていて個体差が少なくチューニングが安定しているなど屋外に出しても壊れ難いと思うので安心のTHE YAMAHAって感じです。 それに比べるとMarthinは音も育てないと鳴って来ないしネックにも気を使う部分を感じます。 弾き方や使い方、音の好みがあると思いますからイメージ合うギターが見つかると良いですね。

0

同じモデルでも個体差があります。 つい最近Gibsonを購入しました、そこのお店で同じモデルで色違いがあり、弾き比べたらサンバーストの方が良かったので購入しました。 珍しいモデルで買いに行けなくてどうしても欲しければ弾かずに手に入れるしかありませんがお店にあるモデルなら試奏してください。