ID非公開

2021/5/1 3:56

77回答

将来、声優になりたいのですが大学進学について悩んでいます。

大学受験 | 将来の夢105閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様回答ありがとうございました。 本当にどの回答も参考になって迷ったのですが1番質問に沿って回答してくださった方をベストアンサーに選ばせて頂きました 声優1本というのも声優と何か別の職を両立させるというのは難しいですね 親からはやるのなら際限なしにやるな、期限と覚悟をきめて努力しろとの事ですので大学卒業するまでに何かしら掴んでみせます その為の大学も声優に縛られずに選びますありがとうございました!

お礼日時:5/12 6:28

その他の回答(6件)

0

通りすがりの一部上場企業の中間管理職です。 最近声優志望者多いですね。自分の友人の息子さんも目指してるそうです。 それはさておき、ビジネスマンの一人として言えば、そのレベルの大学で一般企業の入社はどこもつぶしは効きませんとしか答えざるを得ません。 自分の会社で言えば採用レベルはMARCHクラスか地方国立卒業者になってきています。 いまはコロナで新卒を採用するのも控える傾向ですし、今後もどうなるかわからない中で、正社員採用のハードルはますます高くなります。 声優を挫折して普通の仕事をしようと思ったとき、ご自分が会社にどれだけ求めるかにもよりますが、お給料もそこそこもらえて、ボーナスも出て福利厚生もしっかりした企業の正社員というのは、正直難しいと思います。 一方派遣などの非正規雇用なら大丈夫だと思います。 スマホ一つで簡単に採用されますし、とりあえず仕事をすれば、給料は出ます。 但し安定とは程遠い低賃金の仕事なので、早々に結婚して養ってもらうか、あるいは若気の至りの代償としてお金のない人生を受け入れるかでしょう。 人生というのはもともと残酷で理不尽なものです。声優になるために何年間かを費やすという行為は、その人生を歩む上で正道とされる道を自らの意志で外れるという事です。 覚悟うんぬんの話は聞きたくないとのことですが、声優をはじめ芸術系の勉強というのは覚悟なしにはできないと思います。 好きなことに憧れ、それになりたいという気持ちはよくわかります。 それには大きな犠牲を伴う事も考え、ご家族ともよく話し合われる方がいいと思います。

0

①声優科は、それを履歴書に書いた時点で一般職は落ちる可能性大ですが、芸術学部、人文学部、芸術文化学群なら、声優志望の人とは見られないでしょう。ただ、それらの大学で「声優になれそうな授業」ってたいしてないのでは。声優学科ではないのですし。カリキュラムをご確認ください。 声優になれなかった時を予定するなって、新卒で声優プロで生活できる人自体が存在しないです。流石に現実を見て人生計画すべきかと。大卒後に一般就職か貧乏バイトしつつ、夜間などの養成所を続けて芽が出るか次第では。 個人的には、声優になれる可能性は、現在、外見が良く歌って踊れないと不可に近い時代なので演劇学科や演劇の盛んな大学をメインにして、演劇や俳優業を受け皿にしておいて、2.5次元舞台も視野に入れての声優を目指す人生設計では。

0

ま、そもそも声優で生活はできないので、アイドル活動でなんとかですよ。

0

声優は、なりたい人が多くて競争率が高い世界です。 大卒にも拘らないで、セカンドオピニオンならぬ、第2の就職にも思いをはせて臨んで下さい。 掲げられた大学は、全て良い大学だと思います。 アルバイトは、ほどほどで臨んで下さい。

0

大学に行くなら声優の内容に拘らない方がいいです いわゆるFランになってしまいますので。 声優のことは他で習いましょう 声優以外だとどういう仕事に就きたいかを考えてはと思います とにかく偏差値の高い大学を選ぶことです 大学の偏差値一覧などを見て調べてみて下さい そして死ぬほど勉強頑張って下さい 今は頑張るときですよ