ID非公開

2021/5/1 15:29

1010回答

卓球で両面粒高は違反ですか。

卓球192閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

その他の回答(9件)

1

そうですね。まず言うならその発想はなかった。と言うべきでしょうか(笑)、日本式ペンの片側だけの粒高の人は居ます。そのひとはサーブが上手く、しかも日本式ペンなら軽いので切り返しが早かったり、バック(表面打法)は守り、フォアはミートなどの角度打ちが、やり易いのであり得ますが、せっかく両面あるのに粒粒は勿体無いです。軽すぎて安定しないし、相手がナックルばかり使えばかなり苦戦を強いられると思います。てかせっかく両面あるならクルクル回して相手を撹乱する事が出来るのに…って感じです。相手の回転次第の粒高より攻守どちらもいけるアンチアンチの方がまだマシです(たまに劣化したラバーとか使ってる人いるけど強い事も含め)。それなら相手の球の回転に鈍感で柔らかい裏ソフトラバーに安定力のある粒高が良さげだと思います。まあ初心者だと粒高に頼りすぎていつまでも弱かったりするけど、それでも粒高対策してない人にはたまに勝つ事あるのでそれのせいで改善する意識が薄れるので粒高対策してる人から雑魚だと思われちゃいますよ。あと粒高は攻撃し難いです。絶対やめた方が良い組み合わせは日本式には少ないのですが、両面には沢山あります。粒粒、アンチアンチ、粒アンチなど、あと、お勧めできない組み合わせですが、表粒、表アンチ、ですね。そして、絶対に使っちゃダメなのがアンチ粒やグルーイングラバーです。そもそも大会などで使っちゃいけませんので。もしバレると大会に出させてくれなくなっちゃいます。粘着力があるアンチや粒高や表ソフトがありますが、それ自体そこまで回転量が無いので普通のラバーと組み合わせて攻守バランス良くするためのものなので。極端な道具はご法度ですよ。

1人がナイス!しています

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

0

とても目立てるいい案ですが 残念ながら卓球界はとても陰湿で低俗者の集まり 固定観念が強く頑固で頭が固く、末期のじさまの頭状態者の集い どうせ卓球で生計立てるなんて困難なんだから そんな勝敗にこだわらなくていいものの 畜生、村八分社会なので淘汰されます

1

両面粒は、べつにいいんだけどやってみたらわかると思うけど相手の回転を利用して返したりというのは、いけると思うけど、相手が、ゆるい回転しないボールを打って来たら返せないかも知れないかな。試しに粒々でやってみたら、卓球の強豪校なら、顧問も許さないかも知れませんが、大抵、貼ってしまった物を、はがせとは、言わないと思うけど。 何で粒々が、いいのかな?裏裏で始めることをお勧めするよ。ちなみに俺は、インナーフォースレイヤーZLCにディグニクス09Cの特厚を両面に貼ってるよ。まぁまぁの使い心地。 俺は、粒型とカットマンが、大の苦手、だから一人でも粒選手は、いないほうがいいんだけど。

1人がナイス!しています

0

初めまして!かな?YouTubeで卓球系の動画を公開してる者です。 違反ではありません。 一般的には両面粒高よりも片面を裏ソフトなどの異質ラバーにした方が、 粒高が生かせるので「ダメ」だと先生は仰ったのです。 例えば、同じサーブでも異質ラバーにして直前に反転して出せば、効果が倍増するでしょう。 https://youtu.be/x2mgs41iJMI なお、表ラバーと粒高の組み合わせでも充分に相手のミスを誘うことが可能ですから、それなら先生も反対しないでしょう。 私のチャンネル https://www.youtube.com/channel/UC14zHhQdBxFRbbW0ED1hksA

1

違反ではないです。 ただ、攻撃力は皆無と言えます。 顧問の先生がダメという理由はそこにあると思います。 守備を徹底的に極めたいから両面粒にしたいというような固い決意があるなら良いと思います。前陣守備型ですね。 でもカットマンでも守備しかしないと言う人は稀です。チャンスボールがあればカットマンだって攻撃もします。 両面に粒とありますがシェークでしょうか?中ペンでしょうか? シェークでフォアもバックも粒で守りたいと言うならそれも一つの戦法です。粒でスマッシュやドライブを打つ人もいますし。ただ習得はなかなか難しいです。 中ペンなら両面に守備型の同じラバーを貼るメリットはあまり無いかと。フォア面でフォアもバックも打てますし、バックは裏面も打てます。両面貼るならどちらかは攻撃の出来るラバーにするのがおすすめです。どちらかは表でもいいと思います。

1人がナイス!しています