新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

ID非公開

2021/5/2 3:10

44回答

コロナはインフルエンザより危険?

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

4

インフルエンザによる死亡は、年間29万人~65万人です。 冬に流行しますが夏には自然収束します。 ワクチンも毎年接種できますし、タミフルやゾフルーザなどの抗ウイルス薬もたくさん開発されています。 新型コロナウイルスは、すでに死亡者300万人を超えてインフルエンザの5倍の死者です。 新型コロナウイルスは季節性がないので夏でも冬でも増加するだけです。 ワクチンもまだ、ほとんどのひとが接種できていません。特効薬の開発も先ですね。 新型コロナウイルスは、インフルエンザと比べ物にならないほどの殺人ウイルスです。 世界中が大騒ぎになっています。

画像

4人がナイス!しています

1

インフルエンザは、タミフルが治療薬になっていますが、新型コロナウイルス感染症については、そのような治療薬がなく、重症化・死亡のリスクが高いので、比較するとインフルエンザより危険と言えるでしょう。 インフルエンザのように治療薬が出てくれば、インフルエンザと同じ扱いになっていくと思います。

1人がナイス!しています

0

インフルエンザのほうが症状が重いし死人も多いです。 しかし新型コロナは基礎疾患を持っていたり年を取ってたりする人がかかると 重症化しやすく肺に急激に着て呼吸困難に陥ります。 つまりインフルエンザはじわじわ苦しめられるその為もうちょっと様子を見ようとなり。コロナは急激に肺に来るため機械につなごうかとなるわけですよ。 まあコロナのおかげでインフルにかかる人が非常に少なくて 結果トータルでの死人は今のほうが少ないんじゃあないんですか。 だってコロナが流行りだして1年半でまだ死人が1万人程度 毎年10万人くらいインフルで亡くなっていませんでしたか日本人って。