ID非公開

2021/5/2 11:30

44回答

ラジコン飛行機EDF機について教えてください。 今まで64mm機・70mm機一機ずつ落としちゃいました。 プロペラ機にはない難しさがありますよね。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/5/2 14:18

コメントありがとうございます。 基本的に初心者向きのもので考えていて、 飛びはもったりする方が自分向きかな?って考えていました。 viperは直線はもちろん旋回時もスピード必要のようで失速気味に高度が失速気味に落ちててきちゃうので、飛ばしていて気が抜けず墜落して勿体無いのはもちろんですが、逆にホッとしました(笑) HawkとT-45は同型機でしょうか? こちらも気になっていました。 見た目は翼が小さそうですが、ゆっくり安定して飛びますか? Youtubeでチェックしてみます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

Yak-130のインプレッション含め色々と教えていただきましてありがとうございました。 とても参考になりました。

お礼日時:5/7 19:59

その他の回答(3件)

1

いずれの機体にせよ、ジャイロ搭載は必須と思います。 Feewing製のA-10(80mm×2)と同じくF-16(90mm)、それとHSD製のF-16(105mm)を飛ばしていますが、すべて3軸ジャイロを積んでいます。(HSD製F-16は初めから付属で、他のジャイロは3000~4000円台) 上空での急な姿勢の変化や着陸時の安定化に大いに貢献し、幾分落ち着いた飛行ができます。 バッテリー性能や路面にもよりますが、私の使用しているクレイの滑走路では、上記のA-10が50m位、両F-16が80m位の離陸距離です。 A-10は後退翼でない分、飛行速度も比較的ゆっくりで、ファンが機体上面にあるのでごみの吸い込みも少ない利点もありますが、特異な形状なので多少の飛行癖はあると思います。 練習機のスケールEDFも比較的飛ばしやすいと思います。(Yakは持ってないのですが...)着陸はフレアを多めにかけて主脚(後輪)からでないと前輪がすぐに壊れます。(私は何度も修理しました...泣) 機体だけではないのですが、AirCraftさんからSpektrumDX送信機とBind-N-Fly受信機を搭載したEDF機がいくつか販売されています。説明によるとその組み合わせで簡単に6軸ジャイロが設定でき、飛行姿勢が分からなくなっても、着陸時でも機体を水平に保ってくれて、機体破損のリスクを激減してくれるそうです。このシステムで、手放しでEDF機(Su-30?)を着陸させるYouTubeを見ました。(これも条件次第かと思いますが) ただ、ジャイロは設定や扱いを飛行前に確認しないと逆効果になります。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/5/5 13:34

コメントありがとうございます。 E-FLITEは何機も持っていてAS3X_SAFE_Select_6軸3軸ジャイロは安心して飛ばせます。 viperもE-FLITEだったのですが、結構スピード出さないと安定しない機体だったので、6軸でも旋回が難しくて3軸にしてトリム取っているうちに墜落させちゃいました。 A-10もE-FLITEから出ているので、候補にさせていただきます‼️ 安定して飛びそうなデザインですね‼️ E-FLITE以外の6軸ジャイロの後付けタイプはフタバ 含め使い物になりませんね! 色々試しているんですが3機ほど落としました(笑) FMSは最近メーカーで6軸ジャイロ付け始めた様ですが、まだ飛ばしたことがないですが、E-FLITEの様な安定感があればいいのですが・・・

1

「これ」という商品でのお勧めではないのですが、機体としてはA-10が飛ばしやすいらしいですよ。 翼長が長いのでスロットルオフ時の滑空性能が良好で、比較的低速での飛行が可能。おそらく要望には合っていると思います。 欠点は双発機であることと見た目の好みに合うか、ということになりますが、飛ばしやすさはかなり良いです。

画像

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/5/2 17:32

コメントありがとうございます。 かっこいいですね。調べてみます。