回答受付が終了しました

ID非公開

2021/5/3 15:49

44回答

銀行口座ですが地方銀行に2口座もっていて、A支店のメイン口座で1千万を越え、もう1つのB支店の口座には200万ほどあります。

貯金111閲覧

回答(4件)

0

ペイオフは一つの銀行の預金残高合計が1千万円を越えていて、その銀行が倒産したら1千万円を越えた分については預金保険で補填されないということです。 >A支店のメイン口座で1千万を越え、もう1つのB支店の口座に・・・・ その銀行の預金残高が1千万円を越えていることになりますから、他の銀行に移し替えるのも方法ですが、どんなに不景気になっても銀行は倒産しないと思います、倒産するような銀行があったら当局が他の銀行と合併させるなどして手を打ちます。 一般企業と違い銀行が倒産すると庶民を巻き込んだ金融不安を起こしますから、今は倒産はさせないと考えていいでしょう。 >預金保証は1口座ではなく名義人の口座が複数あっても1つに・・・・ 一つの銀行ではそういうことになりますから、三つの銀行と取引していたら「1千万円 × 3」で3千万円までは預金保険で補填されるということです。 >破綻とかよっぽどのことがないとありえないと思いますが・・・・ 先のことは分りませんから、別の銀行に口座を作れば安心でしょう。 >同じ地方銀行系でつくりますか? 利用、使用に便利な銀行に限ります。

0

ペイオフは1金融機関に1,000万円とその利息まで全額保証されます。ではそれ以外の預金が全てパーになるかと言うとそうではなく、支払余力に応じて均等に配分されます。 地元で開設なら33銀行が明日からなにかキャンペーンするんじゃないでしょうか?

0

ネット系の口座があれば絶対便利です。 振込が無料でできるので資金の移動が楽になります。 (優待ランクを達成する必要あり) 住信SBIネット銀行、楽天銀行など