日米開戦の前に、なんで日本軍は中国から撤兵できなかったんですか?

日本史 | 政治、社会問題41閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

詳しく教えていただき、みなさん、ありがとうございました!

お礼日時:5/10 11:33

その他の回答(5件)

1

日中戦争は軍部と政府の人気取りの場と化してお互いに調子の良いことを吹きまくっていたから、日本の方から戦争止めますなんて言えない状況。 国民政府の方も、政府としての体をなしていない。日中戦争は中国本土でのテロに日本人の怒りが爆発して起きたのだが、中国側が講和を申し込んできても、戦争の原因であるテロを止めさせる手立てを国民政府が取れない状況では、日本の国内事情を抜きにしても戦争を止めるに止められないのも事実。こんな国民政府の体たらくに、近衛文麿が「国民政府を対手とせず」なんて切れちゃったりしたもんだから、ますます講和なんて状況じゃなくなった。 こうしてにっちもさっちも行かなくなってきたところでアメリカが口を挟み出す。国民政府は一転して強気に。もうどうにもならん。。。

1人がナイス!しています

1

「多くの日本国民を戦死に追いやったのに、今更撤兵すると国民に対し顔向けできない」とする体裁を取り繕った考え。さらに下手すると国民が暴動や革命を起こすかもという心配があったそう。 それで「中国が抵抗をやめないから戦っている」と本末転倒な理由で戦争を続けた。

1人がナイス!しています

0

戦争の真っ最中にですか? ごめんなさいとか言って許してもらうんですか?

1

仮に誤りだとしても 一回やってしまったことから 撤退したり、打ち消したりすることは 最高に苦手な国民です 過ちては則ち改むるに憚ること勿れ と孔子さんも言ってるんですがね 明治以降はすたれちゃったんでしょうか

1人がナイス!しています