回答受付が終了しました

ID非公開

2021/5/4 8:49

2020回答

参加料200万円のセミナーについて。

不動産 | 起業154閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

回答(20件)

0

その様なセミナーへ参加する方はカモです。 カモが200万円を背負ってやって来るのですからそれはそれは大変丁寧に対処されます。親切丁寧に満面の笑みで明るい未来を夢見させてくれますよ!

1

100000%詐欺ですね。 金を持った情報弱者の高齢者を対象に言葉巧みに持ち上げて、高額なセミナー参加費を払わせるのが目的です。 セミナーに参加したところで実際に儲かることはないでしょうね。 契約して実際にセミナーを受けてしまえば、詐欺として訴えるのは難しくなると思います。 金額に納得してセミナーに参加したとなれば、きちんと対価を受け取っていることになりますから、詐欺としての立証は難しく、返金も望めないのでは。 セミナー後に振り返ってみれば200万円の価値のある内容でないだろうということは想像に難くありません。 結局、騙される人が馬鹿だということになります。 あなたなら成功します 如何にも詐欺師が言いそうなセリフ、気分を良くして真に受ける人がいるんですね。 深くお互いを知るわけでもないのに一体、何を根拠に言ってるの?って、疑うのが普通だと思いますけどね。 自分だけは特別だと思っている。 おめでた過ぎますね。

1人がナイス!しています

0

借りて住まわれる高齢者がそこの借家で亡くなり発見が遅れた場合、200万円以上の補修被害と事故物件であるレッテルが貼られ、それ以降は貸しにくくなるだけですよ。 また、家賃保証会社の審査自体も難しく、何らかの理由で家賃の滞納があった場合では、他に移る費用も無く立ち退きも家賃回収も難しいでしょう。