和歌山県田辺市殺人事件について(須藤早貴容疑者の財産) ドン・ファン(野崎幸助さん)が死亡した事件で

事件、事故36閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様、ご回答ありがとうございます。

お礼日時:5/9 19:47

その他の回答(2件)

0

まだ容疑者であるし、起訴もされていない。 もし起訴されたとしても無罪となる可能性もある。 財産は市に全財産寄付すると遺言書があったから、遺言書が無効と判断されなければ市が受け取る。 もし元妻が1年以内に遺留分侵害請求したら1/2を取り戻す事ができる。 まだ、遺言書についてはドンファンの兄弟が申立人となり裁判が始まったばかりだから結果は解らない。

1

まずは、 結婚生活が僅か3カ月の場合には相続権利は頑張っても、遺留文の4分の1しか貰えません。 ですがドンファンご自身が遺言書に市に寄付する、と書いていたようですか通常は遺言書の通りになります。 須藤容疑者は、遺言書に書いてある通り一円も貰えない事になります。 財産の相続に関しては、和歌山市とドンファンの池の分けた兄弟姉妹との争いになります。

1人がナイス!しています