人間は食べないと恐ろしいほど短期間で痩せるという事実に気づいてしまいました。

ダイエット | 日本史130閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(8件)

1

絶食やダイエットは体を壊すことは確認されています。 医学的知識がない人が行うダイエットが百パーセント失敗してリバウンドすることは数十年も前から確認されています。 此の事を発表しないマスコミは利害関係が生じるからなのかもしれません。 痩せたい願望を持つことは精神的に負担を感じているからで、 ストレスを持ったことを認めることが大切です。 お腹のぜい肉を醜いと思うのも自己嫌悪にすぎないのです。 女性の胸の大きさにこだわることも、美的感覚の問題で、差別を感じたり差別することが問題に思います。 私も胸の大きな人に目を奪われますが、美的感覚から外れた大きさには同情が生まれ、胸の小さい人の恥じらいに魅力を感じます。 自分のお腹の膨れを見ておかしくなる感覚を楽しんでいます。 女性のお腹のぜい肉も、胸のふくらみの補いだとみれば、おなかのぜい肉の感触を楽しむ喜びを持てます。 心の余裕がなければストレスを生み、飢餓感が根付き、リバウンドと過食症を生むようです。

1人がナイス!しています

1

脂肪は1kg痩せるのに7200kcal 筋肉は1kg痩せるのに1000kcal です。 筋肉の方が脂肪より体重減少効果は7.2倍も高いのです。 断食というのは筋肉を率先して落とします。 痩せたように見えても実は体脂肪率は殆ど変わってなかったり、筋肉が落ちるので見た目が良くなかったり、基礎代謝が落ちるので太りやすく痩せにくい体になったりします。 だからダイエット上級者は断食はしないのです。 上級者が断食を勧めないのは不健康だから、という理由ではありません。

1人がナイス!しています

0

ボクは、明日のジョーの力石みたいにトマト1個で1週間過ごしたけど、体重は落ちたけど見た目の変化はなかったよ。 多分、筋肉が落ちちゃうだけなんじゃない? ちなみに6kgも痩せたよ。

2

「(努力も我慢もせずに)痩せたい」と言ってます。 それが人間てもんだと思いますけど。

2人がナイス!しています