ID非公開

2021/5/5 18:28

77回答

海に釣りに行った時、漁港に行くと車はロープとかで停められないようになっていて、停められそうなところに停めたらそこは駐車禁止になってるよ、と言われ釣りになりませんでした、なぜ遊ばせてくれないんですかね、

釣り128閲覧

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/5/5 22:58

港の建設費は漁の税金以外に投入されてるはずです、まあその漁業の話と漁港周辺の駐車閉め出しの話は別、港の隣の浜や磯での釣もさせない閉鎖的な権利があるのかが疑問

その他の回答(6件)

0

例えば あなたの家の周り 道路も広くて駐禁でも無い 誰かが遊びに来て よく車を停めている まあ広いから良いか で 大目に見る けれど 空缶等のゴミは捨てて行く 針の付いた仕掛けも放って行く ゴミ掃除をしなければ成らなくなる 出入りしょうとしたら 車が停まっている 中には 揉め事を起こす人が居るかも 等が繰り返されたら 駐禁にしてくれって 思いますよね それが実行されているのでは 最近では コロナのために 人が多く集まらない様 波止周辺を 立入禁止にしている所も有ります

3

自分たちの仕事場を汚されたら立ち入り禁止になって当たり前。 釣りが出来ていたのは黙認されてただけです。 どこでもそうですがあまりに汚くして帰るので船の周りにもロープ張ってあったりしますね。 ゴミを捨てるのは論外ですがコマセが落ちてたら洗い流すくらいして帰ってもらいたいものです。 自分はブラシ持っていって、自分のところだけでも洗って帰りますよ。

3人がナイス!しています

5

漁港は本来漁業のために税金で作られた施設で原則として娯楽やレジャーのための使用は出来ないそうです(農業で言えば灌漑施設のようなもの) そんなに目くじら立てなくてもいいじゃないかと言うことで、多くの漁港では黙認していることも多いということ なんですが、基本的に黙認しているのにもかかわらず傍若無人な振る舞いをする釣り人が多く、立ち入り禁止にしている漁港が増えているとのこと 例としては ・係留してある漁船に乗り込んで釣りをしたり用足しをする人がいる ・ルアーなどを誤って漁船などにぶつける人がいる ・海に落ちておぼれる人がいれば管理者責任に問われる ・ごみを不法投棄する釣り人がいる ・本来漁業者が駐車するスペースに釣り人が駐車して迷惑なばかりか、注意すると逆ギレして暴力を振るったりする人がいる などが原因だそうです ちなみに釣り禁止・立ち入り禁止の場所に入り、トラブルとして警察官に通報されると軽犯罪法違反や建造物侵入罪で検挙される可能性があります。

5人がナイス!しています

5

勘違いしているのは質問者さんです。漁港は国や自治体の税金で作られた公共施設ですが、管理は漁港に任されています。漁港を作る目的は一般国民に安定的に魚を食卓へ提供できるように漁師(漁協)にお願いして獲ってきてもらっています(もちろん漁師の生業で漁業権と似ている)。 自治体が作った公共施設でも誰でも自由に使える公園とか道路とかありますが、学校とか市民プールとかは管理者の許可なしに勝手に立ち入ることは禁止です。 一般市民に釣りをさせたり遊ばすことを目的に税金が投入されたわけではないです。漁港は漁師でも勝手に私物をおいたり、使用目的(漁業)の変更はできません。所有者である自治体の水産課が決めています。ですのであなたの主張は認めてくれないのです。文句があるなら水産課に出向くことです。

5人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/5/5 20:00

漁港の中でしかも仕事の最中に釣りをされろといってるわけでなく、周辺の道路と砂浜の境にロープを張って車を停めさせないのをどうかと思いますけど

2

勘違いしているのは主様だと思います。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/5/5 19:54

勘違いの説明が欲しいです