なぜ大相撲の世界は通常の企業と違って、高学歴の力士ほど出世しやすいのですか?

補足

失礼いたしました。訂正します。 なぜ大相撲の世界は通常の企業と違って、高学歴の力士ほど「出世しにくい」のですか?

大相撲 | 大学受験59閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

その2人だって一般入試だったかどうか不明。 つまり学歴はモノサシにはならない。 前提に実態がないから初めから成立しない質問です。 ※ちなみに元プロ野球選手の槙原寛己氏は一般入試で 愛知県立大府高等学校に入ったので頭は良い (クイズ番組で一般常識を問う問題の正答率が高い)。

0

男の社会には、特に格闘技の世界には、「自分よりスペックが上のヤツは出世させない」という慣習があります。いわば動物由来の本能です。自分より出来るヤツを上に立たせたら自分がつぶされるから。 美輪明宏もよく言うてたょ「いい男は出世しない、なぜなら周りが邪魔するから」てなことを。

1

相撲の世界は勝率が全てだからではないでしょうか。 大学の勉強は相撲には直接関係ないですから。 中卒高卒でプロの世界に入った方がプロ歴としては長くなりますし。 経験積めるんじゃないですかね。 大学だと相撲以外の勉強もしなくてはいけませんから逆にハンデになる気がします。 それに、一般企業の定年は65歳ですが、スポーツ選手はそうはいきませんからね。 将棋界の藤井 聡太なんかもいい例ですよね。 勝率が全ての業界では、プロ入りは早い方が良いって事でしょう。 まぁ一般企業でも新卒採用の方が中途採用より出世しやすい気がしますし、適切のプロ入りタイミングっていうのが業界によってあるんだと思います。

1人がナイス!しています