第二次世界大戦で生産された大日本帝国・ドイツの兵器で現代から見ても優れていたと思える物を教えてください。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(4件)

1

ドイツの機関銃は、戦後も少しだけの改造で長らく使われています。 大戦中はMG42、戦後はMG3の名で使われています。 二脚で軽機関銃として、三脚で中・重機関銃として使われる「汎用機関銃」でした。 発射速度が速く、そのため銃身の摩耗対策のため銃身交換を容易にする機構を持ち、銃弾だけでなく予備銃身も大量に配備しました。 生産がしやすいプレス加工で、大量生産が可能でした。 詳しくは、Wikiをお読みください。

1人がナイス!しています