スズキ ジクサーsf250を購入しようと考えていますが 20年モデルと21年モデルの違いを教えてください。

バイク | 新車49閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます 参考になりました

お礼日時:5/9 0:22

その他の回答(2件)

1

シルバーが消えて、マットブラックが金文字になった エクスター(青)はそのままだな スズキ100周年カラーが追加されると思ったがまだみたいだな インドでは売ってるんだけどね 個人的には単色シルバーが一番よかったな 元々のフォルムがいいからごちゃごちゃ飾り立てるより単色が飽きのこない感じ ネイキッドの方もシルバーが消えたか ちなみにキングオブジムカーナこと作田氏が乗ってるのはジクサー250ネイキッドのシルバーだな 2021年式はリコール対策済みだろう ま、ブリーザホースの接続とかいう走行性能には一切影響しないリコールだけどね 初期型はそういうのがある

画像

1人がナイス!しています

1

「バイクブロス」より、2021年モデルについてです。 https://www.bikebros.co.jp/catalog/3/999_91/#spec_top 2021年モデル スズキ GIXXER 250 2020年モデルから日本市場でも販売が開始されたジクサー250の2021年モデル。同年モデルのジクサー150と同じように、MotoGPマシンカラーのトリトンブルーメタリックが設定された。マットブラックは、ヘッドライトトリムやホイールリムカラーが変更された。シルバーは廃色となった。油冷式の単気筒249ccエンジンをはじめとした機能・性能に変更はなし。ボタンのワンプッシュでエンジン始動できる「スズキイージースタートシステム」やABSも標準装備された。(マーケットコード:GSX250RL[Z]M1 / 2021年5月25日発売) ○カラーの変更 ○「スズキイージースタートシステム」とABSを標準装備

1人がナイス!しています