FXの証拠金維持率ってどれぐらいが良いの?? 調べたら、以下のようなのがありました。

ベストアンサー

0

ありがとうございます。 例を出すとすると(こんな単純ではないでしょうが) 約定時の為替レート×ロット数÷レバレッジ倍率 100円✕5LOT÷500=1円になりますが、 1円。100pipsまで耐えられるということでしょうか? つまり99円または101円まで。

その他の回答(1件)

0

>FXの証拠金維持率ってどれぐらいが良いの?? そんなことは取引者の考え方で全く違う そもそもレバレッジで考えるのがおかしい あくまでも証拠金!! 担保 業者によってレバレッジで必要な証拠金も変わるのに何故に証拠金維持率で考える必要がある 意味不明 単純に損切したいところまで耐えきれるpips損が重要なはず 損切値は人それぞれなのに証拠金維持率ってどれぐらいがなんて聞く意味がおかしい 考えるのが面倒であれば500倍とか888倍とかであれば複雑に考えずに証拠金以外で損切分を考えれば済む クロス円の1万通貨で-1pips=-100円で考えればいいだろ ドル換算であれば1pips=ドル円のレートで簡単に出るはず ドル円約109円なんで単純クロス円の1pips×0.9%を上乗せですよ ロスカットに必要なのは必要証拠金以外に仮に1万通貨でマイナス50pipsとすれば 5000円分を証拠金以外に入れてれば超簡単 なんでレバレッジの倍数やレートや枚数で異なる事で複雑に考える必要があるんだ? わざわざ複雑になるだけのレバレッジの維持率で考える奴って何がしたいんだ?

>単純に損切したいところまで耐えきれるpips損が重要なはず そう思っていたのですが、調べたら、HPにそう書いてあったので、知りたくなりました。 結局、自分の思いが外れて、更に追加する(ナンピン)のに、後はどのくらい?で使うのかと思っていたのです。