新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

ID非公開

2021/5/7 21:50

33回答

美大受験生です。私は某予備校に通っているのですが、画塾の先生が東京の美大はコロナの影響から進学する人が減って来ているという話を聞きました。それに伴って地方美大が公立から私立まで進学する人が増えてるとも

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

もともと、東京の美大に地方から進学する(できる)人は少ないです。 上位美大の受験対策が充分にできる地方予備校は殆ど無く、季節講習などを上京して受講する費用は並大抵ではありません。また、首都圏での一人暮らしにかかる費用に尻込みするご家庭もあります。 これらのハードルをクリアできる層が、感染防止対策による経済的なダメージを受けて減少する、という可能性はあります。 ただ、美大受験は数年間かけて準備していますから、経済的な支障が生じなければ志望大学はそのままな人が多いと思います。 例えば藝大を目指す地方受験生は、昨年度1年間、緊急事態宣言が出ていようが蔓防であろうが東京の予備校で春期・夏期・冬期や入試直前講習を受講していますし、今年も浪人を機に上京して下宿生活して予備校に通っています。 国公立の主な美大の2021年度入試志願者数がどれくらい増減しているか、過去6~7年分を並べて考察している記事があるのですが、 https://partner-web.jp/article/sp.php?id=2392 地方国公立美大志願者が顕著に増加しているとも思えません。 むしろ、経済状況の悪化で、美大を目指す人そのものが減少するのではないかと思ったりもします。