回答受付が終了しました

ID非公開

2021/5/8 9:17

99回答

ドレンボルトのパツキンをプラグのガスケットにすれば何度でも再使用できそうに思えるのになんでそうしないんでしょう。

回答(9件)

0

質問者さんに基礎的なことを回答しますが、「ガスケット」と「パッキン」は使用用途が違いますよ。 それを知らずに質問・投稿しているのであれば、無知過ぎます。

0

ドレンボルトのパッキン再使用は実際出来るよ。 ただプラグに比べて付け外しの頻度が高いのとオイルはずっとシールしなきゃならんけど、プラグは圧縮がかかった時だけダダ漏れになってなかったらいいだけなのでそんなに変える必要は無いだけ。 なんならスパークプラグを手で回してパッキン座が当たってそれ以上締め付けない状態でエンジンかけても普通に掛かる。 長期間そのままにするとちょっとずつ漏れてきたり緩んできたりするから締め付けてるだけ。

0

ドレンボルトの銅かアルミのワッシャーなんて換えたこと無いな。 全然漏れませんけどね。

ID非公開

質問者2021/5/8 13:59

でも大っぴらにそれを言う人って見たことないです。

0

プラグのガスケットは潰れることでシールするので何度でも再使用出来る訳ではありません。 角度法で締め付ける時は再使用時の回転角度を30度と規定していますが、ガスケットが潰れ切ってしまえば角度法は使えません、精々2回~3回程度の脱着が限度でしょうね。 トルク法で締め付ければ少し脱着可能回数が増えるかもしれませんがガスケットが潰れ切ってしまえば再使用は出来ません。 ドレンボルトのパッキンも取り外した後の面出しを行えば2回位は使えますよ。