中国では美人の条件として 顔の美醜と同じくらい背の高さが重要視されていますが いつ頃からそういう風になったのでしょうか?

歴史 | 中国語75閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

長い間の疑問が解けました。しかし背が高くてすらりとした美人は若いときは見栄えがしていいですが 中年になって肉付きが良くなると貫禄も半端ないですよねw 現代中国の政治家の奥さんとかいろいろ。勉強になりました。ありがとうございました! m(_ _)m

お礼日時:5/13 12:00

その他の回答(1件)

1

古代中国では、確かにそのような背の高い女性が好まれましたが、 近代になると逆に「纏足(てんそく)」と言って、 足が成長しないように 「硬く縛り付けて成長を止める」といった行為が横行し、 足が小さく、背の低い「お人形」のような女性が好まれました。 同じ清朝末期の事であったので、好みが二元化したのか、 お人形少女は、金持ちの道楽だったのかも知れません。 彼女たちは足の発達が未熟で、歩けなかったそうです・・・(>_<)

1人がナイス!しています