ID非公開

2021/5/9 16:06

33回答

車の自動車税ですが4月1日の所有者が一年分の税金を払いますが、その年の8月に所有者がかわり、二番目の所有者がその年の12月に一時抹消をしたとしたら、残りの分の自動車税は二番目のオーナーに還付されるんでしょうか

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者2021/5/12 1:54

回答ありがとうございます。URLにアクセスし見ました。URLの廃車にした場合でも、4月1日時点での税金を収めた所有者に還付されるという認識でよかったでしょうか?(4月1日時点の所有者○二番目の車屋×3番目の排気にした所有者×)

その他の回答(2件)

1

所有者が変わるという事は、売るという事ですから、あなたは車両代金は受けとる訳ですよね。 何年か前にルールが変わって、新しい所有者はその月以降の自動車税を計算して、前の所有者に支払うという事になっているはず。 昔は役所が還付作業を行っていたのですけど、今は所有者同士で取引することになったようです。 支払先は違いますけど、新しい所有者は自分が所有した月からの税金を支払っているわけですから、一時抹消をすれば還付されるはず。 最初の所有者は何も関係なくなるはず。 間に車屋さんが入っている場合は、他の方が書かれている通り、ごまかされている可能性も無いわけじゃありません。 同様に、リサイクル料金も、新しい所有者が元の所有者に返却する必要があるのですけど、車の代金に対して低い金額なので、見落とされたり、ごまかされる可能性はあります。

1人がナイス!しています

0

そうですね。 その時の持ち主に還付されます。 新しい所有者は8月からの自動車税を諸費用として払わさせられます。 貴方は1年分払わされ、売るときには総額でいくらと言われコミコミにされて誤魔化されて?います。 車屋は二重取り