音楽の3要素のひとつ、"メロディ"について質問です。 既存の曲を提示して、分からないことをお伝えしたいと思います。

作詞、作曲30閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

まず初めにご回答、ありがとうございます。m(_ _)m 【回答1に対するお返事】メロディだから単音という結び付けはNG。心に刻みます…。 【ご回答2に対するお返事】 一旦お休み、あるいは別の役割に回る。ですね。把握しました。_φ(・_・ 【ご回答3に対するお返事】 そんなに複数の楽器が奏でられているのでしたか…。いえいえ!厳密には違っていたとしても、それだけの数の楽器が使用されているということですよね。 …となると、各楽器の果たす要素が気になります。 ギター×2はメロディ キーボードは和音(コード) ベースギターとドラムスはリズム と振り分けられらのでしょうか。 よろしければ、再びになりますが、ご回答のほど、よろしくお願いいたします。

その他の回答(1件)

1

【質問1】 メロディはピアノで一本指で弾ける・表せるものだと思っていましたが、この認識は誤っていますでしょうか。 誤っている。2和音、3和音のメロディは、ざらにある。 【質問2】 曲のイントロ(メロディの要素)をギターで弾いてますが、ボーカルが歌い出すとギターのメロディはどうなるのでしょうか。発声に受け継ぐ?ということでしょうか(それとも、ボーカルの下で副旋律?となって鳴り続ける…?)。 その場合、ボーカルがメロディを担当し、ギターはバッキング(伴奏)に回る。つまり、コード弾き。 【質問3】 イントロはギター1(メロディ、主旋律)、ギター2(和音、コード、小さく聞こえる)、ハイハット(リズム、裏打ち)で構成されているという認識は合っていますでしょうか。 合ってるわ。 だがそれ以外にも、0:10から、エレピ(エレクトリック・ピアノ)が加わってるわね。

1人がナイス!しています

この度はご回答、誠にありがとうございます。m(_ _)m 【ご回答1にたいするお返事】 ざらにある。なるほど…。逆に単音で構成されたメロディの方が珍しいのかなと思いました。 【ご回答2に対するお返事】 なるほど…。うんうんと頷きました。 ボーカルがやってきた所為でお役御免、ギター(前職メロディ)はコードに転職することになったというわけですね。 【ご回答3に対するお返事】 合っているということで安心しました。 わざわざ、聴取し、秒数まで教えていただきましたこと、感謝いたします。 聴いてきました。たしかに0:10より、エレクトリック・ピアノが合流しています。気付きませんでした。エレクトリック・ピアノの音色も知りませんでした…。 やはり、音楽に精通されている方はご存知な曲なのですね…。 改めてこの曲の影響力の強さを感じました。 改めまして、ありがとうございました。