着物初心者です。 実母から譲り受けた着物についてご教授下さい。

画像

着物、和服139閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

やはり、ぱっと見て葡萄!とわかる柄ですよね。 季節の花などにあまり興味のない私でも葡萄だよね?とわかりました。 こちらは正絹の訪問着です。 着物の季節先取りだという教えから10月頃には着れないと思い込んでおりましたので、想像より長い期間楽しめそうだと嬉しく思いました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

前回、勘違いの返答をしてしまい失礼しました。 おそらく綸子だと思います。 まだ着物に関して無知なので これを機に沢山勉強しようと思います。 色々なご意見をお聞かせいただけたのでベストアンサーにさせて頂きました。 ありがとうございます。

お礼日時:6/6 12:42

その他の回答(1件)

1

袷の訪問着とのことですので、基本的に10月から翌年5月までがふさわしい着物です。 葡萄は一つの房にたくさんの実をつけることから、子孫繁栄、五穀豊穣を表す吉祥文様で、瑞果文と呼ばれます。 また葡萄の蔓は、蔦模様と呼ばれ、蔓の曲線や葉が色づく姿がデザインとして愛されて、その模様がよく描かれました。 蔦は絡みついて離れないので、商売繁盛の意味もあるそうです。 画像は葡萄蔦文様の訪問着で、吉祥文様として、袷の季節の間は特に着用時期を選ばないと感じます。 お気になるなら、現代の秋の季節、10、11月にお召しになると良いかなと思います。

1人がナイス!しています

蔦文様が商売繁盛の意味があるというのは初めて知りました。 (それ程着物の文様に関して無知なことがお恥ずかしいですが…。) 商いをしてる家に嫁ぎましたので、子供や身内の祝い事のときに着用したいと思います。ありがとうございます。