回答受付が終了しました

青天を衝け 当時、栄一のように 尊王攘夷的な活動をしていた 農民や商人(武士以外)は どのくらいいたのでしょうか?

日本史 | ドラマ191閲覧

2人が共感しています

回答(6件)

1

清河八郎とか相楽総三と渋沢栄一と渋沢喜作と尾高長七郞。天野八郎とかが有名だよね。結構坂下門外の河野もそうだよね。家茂護衛の浪士組とかに沢山いたよ。

1人がナイス!しています

1

渋沢栄一という人を知りませんが、大河も今の時代スケールが小さくなってきてしまいご質問の農民や商人は、京都や江戸を行き来したわけですからドラマではたくさんいたように感じられますが実際には今の国会議員ぐらいいればよかったんじゃないでしょうか?

1人がナイス!しています

1

本当の渋沢家は苗字帯刀を許された豪農でした。 栄一も江戸に出かけるときは、武士の装束に二本指しで行ったそうです。 武州の田舎のこういう人達は、気性も荒っぽく自然、振舞いも武士の如くなる話が少なくありません。 多摩の農民から新撰組が出たのもそのクチです。

1人がナイス!しています

0

有名どころでは長州下関の豪商白石や松陰の弟子金子なんかだけど、京都の月照や茶屋近藤、山国隊、土佐天保庄屋同盟などなど含めると多数いたと思われるよ