ヤリスとアクアならリアシートスペースはどちらが広いですか?

新車43閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

1人が共感しています

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

どちらも狭いので、後席に人を乗せる機会が多い人は 選ばない方が良いかと。

0

どちらも狭いですが,ヤリスの方がより狭いです。 アクアももうすぐフルモデルチェンジです。現行のアクアは旧ヴィッツのプラットフォームを採用しています。ヴィッツのホイールベースをちょっとだけ伸ばし,屋根の位置を低くして燃費をよくしたのがアクアでした。 今回のヤリスは,ヴィッツよりも全長が短くなり,屋根が低くなっています。つまり,旧ヴィッツよりもリアシートは狭くなっています。 また,リアシートの狭さというのは,フロントシートの大きさや厚みも影響します。最近の軽自動車は,物理的な大きさ以上に広く感じますよね。天井が高いというのも理由の1つですが,前席のシートも影響しています。軽自動車のシートは小さく,薄いのです。故に相対的に中が広く感じられます。今回のヤリスのシートは大きく,しかもヘッドレスト一体型なので,余計にリアシートに座ると窮屈に感じます。ちなみに,アクアのシートもヴィッツより大きくデキていました。故に,アクアはリアシートが狭く感じたのですが,ヤリスになって,アクアと同様な理由(天井が低い&フロントシートが大きい)で,より狭く感じるようになっています。 天井が低いと空気抵抗が良くなって燃費(特に高速)が良くなり,またフロントシートが大きくなると,運転席及び助手席に乗る人の快適度が増します。と同時に,リアシートの快適度は下がるわけです。完全にパーソナルユースに拘った結果と言えるでしょう。 もうすぐフルモデルチェンジを迎えるアクアがどうなるかが見物です。ヤリスでも採用したTNGAというかなり剛性の高いプラットフォームを採用します。ヤリスハイブリッドとの区別かは考えるでしょうから,リアシートが大きくなるかも知れません。逆にパーソナルユースを考慮して燃費に特化したモデルになるかも知れません。ヤリスでは硬いと言われる脚回りを柔らかい乗り心地にしてくるかもしれません。いずれにしても予想の域を超えませんので,実際に出てこなければ分かりませんが。 広さというのは感覚的なものがありますから,ご自身で乗り比べてみるのが一番です。リアドアの形状によっては,乗降のしづらさも変わったりします。身体が小さい人にとっては狭さが気にならないかも知れませんし,老人にとっては狭さよりも低さが問題になることがあります。是非,ご自身で確かめてみて下さい。