ID非公開

2021/5/10 21:00

1616回答

結婚にメリットはなにもないですよね? する利点はなんですか? ましてや子供嫌いな人が多いですが子供いらないならなおあらですよね?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

それ、昨日に職場の既婚者がいってました、別にいつ死んでもいいし孤独死したら翌々日ぐらいに会社の人が通報してくれるだろうと話を流しましたが、既婚者が家の中で死んだら一応、配偶者や子供がすぐにみつけてくれりから、そこの所だけは安心みたいに言っていました。

お礼日時:5/12 21:40

その他の回答(15件)

1

そこまで色々と考えていらっしゃるなら、別に結婚しなくても良いんじゃないですか? でも「結婚にメリットないですよね?」と承認欲求に見せかけて、実はあなたの中にわずかな望みが残っていて、少しでも前向きになれる意見が聞きたい証拠では? 私が独身の頃に結婚願望が強くなったのは、このまま独りでダメ人間になってしまうのが怖かったからです。 24時間365日を自分の為だけに費やせて、何かあっても全て自分の責任、何不自由なく自分一人が生活できるだけ頑張ればいい… 自分が頑張れる限界はこの程度で、この先も成長せず歳を重ねていくのか…と思うと怖くなりました。 人は自分一人の為に頑張るには限界があるんですよ。 守るべき人がいて、生計を共にして、そこに責任と愛があって、しょーもない事で喧嘩して、理解して歩み寄って我慢して、自分一人の体じゃない、自分一人の人生じゃない…と思えるから、独身の時以上のパワーを出せるんです。 時には一人の時間が欲しい時もあります。お互いにあります。だから必要以上に詮索せず、それでいて隠さない距離感も必要です。 夫婦間で、笑いのツボが違ってても、金銭感覚が違ってても、家事の仕方が違ってても、体感温度が違ってても、お互いの実家に不満があっても、色んな価値観が違ってても… そこに理解して歩み寄り、いっぱい我慢しながら離婚以外の解決策を二人で探していく。時には近しい人からアドバイスを貰いながら。 簡単に感情的に離婚に走る夫婦が多いのは、どちらか否がある云々よりも、私に言わせれば覚悟と夫婦力が足りない人が殆どだと思います。 結婚に期待を膨らませて「この人となら幸せになれる」と目をキラキラさせるのも良いでしょう。 でもそれより「この人となら不幸になっても大丈夫」と思えるものが必要です。 そこまでの覚悟がないなら、結婚はしない方がいいです。 結婚13年目、妻と中学生の娘、犬と亀がいる、どこにでもある会社員家庭のお父ちゃんの独り言です(笑)

1人がナイス!しています

0

結婚のメリットは実際いろいろあっても、うまくいっているというと叩いて着たり、攻撃的になる人がいるから。 誰かが配偶者の悪口を言っているときは、否定も肯定もしなかったり。 のろけは言わなくても、うちもそんなもんですよとかそんな感じのやり取りをするから案外見えないよ。 ただ。何かあったときに家に人がいることは大きいと思う。 兄弟がいても、年齢を重ねたり、兄弟が結婚すると家族の単位が変わるから疎遠になっていくし。 親に何かあったときとか、自分に何かあったとき配偶者がいることで助けられることがいろいろあるなと思いました。 クレームは高齢者からのが昨今すごく増えているのだけれど。文句があってかけてきているのと、定年したら所属しているコミュニティーが他になくて寂しいからとか、会社という居場所がなくなって別のところで偉ぶりたいからとかとんでもないことが理由でかけている人がめっちゃ多いよ。 だから、人付き合いがそれなりにあって、定年後も所属しているコミュニティーがある人は独身でも平気なんだろうけれど。 所属しているコミュニティーが仕事をやめた後。親兄弟しかないと、定年する頃に孤独がやってくるのかなと思いました。 今はくだらない話とかを雑談する相手が会社にいるけれど。 会社の人とその後もつるむのってごく一部だけだし。 外でいろんな人と話すのは、働いている間だけで。 なんていうか、40歳くらいになると、親の体調不良や病気を目の当たりにするし。そうなったとき兄弟と連絡をとってって時に、距離を感じると思うし。 自身に病気が出てきたとき、やっぱり友達だからってことと、恋人だから、家族だからって感じで線引きが違う様な気がした。 不満だったら離婚率も高いし離婚してもいいので、そういう時に傍にいる人を探すのは若い間のほうが有利だからなとか今はいろんなことを思う。 親が倒れてとかの深刻な問題が発生したから独身主義を撤回して結婚相手探そうとして、紹介を求めてくるのは本当にただ、やめてほしい。

1

結婚のメリットは、めちゃくちゃデカいですよ。結婚26年目、51のおっさんです。 一番のポイントは、他人と家族になる、という点でしょう。 この一見デメリットに見えることが、とてつもなく大きなメリットなんです。自分を優先して、自分のお金を自分のためにだけに使い、自分の時間を自分のためだけに使うことはできません。一緒に家庭を作れば、モノの置き方1つ、やり方が違うんです。それは考え方も同じ。休日に何をするか、に始まって、将来どうしたいか、子供を持つのか、車をどうするか、家を買うか、すべてのことで「違う」のです。感じるポイント、映画をみて泣くシーン、笑うポイント、好きな色使い、ちょっとした感性が違う、ということは生活を一緒にしてみないと分からないポイント。 昨年、25年目の結婚記念日にプレゼントを渡しました。 ブランドを見て驚き、中身を見て「号泣」されました。「今まででもらったもので、一番、高価ね」と。こちらがビックリです。実は有名なブランドのネックレスですが、正直、お店で恥ずかしいくらい、一番安いものです。そこらの大学生でも買えます。今の私にはこれしか買えません。でも、喜んでくれました。時々、お出かけの時につけてくれます。こちらも嬉しいです。 違うからこそ、相手を想い、お互いに大事にしています。ちょっとしたことで2人で喜べる。喜ぶというのは、2人以上でないとできないことですね。人生の半分以上を一緒に歩んで来たから、ほんのちょっとしたことでも、積み上げてきた重みが大きな喜びに変わるのでしょう。 結婚して、良かったなぁ、と思います。

1人がナイス!しています

0

殆どの場合、親は自分より先に居なくなります。相手の寿命もあるでしょうが、孤立無援の人生が少し救われます。 (きょうだいが居ても、そのきょうだいが結婚して仕舞えば、今までのような関係は必ず薄れます) 心も体も強い人以外は、夫婦というチームを作った方が安心だと思います。

2

男性ならメリットはあるのでは? 女性は金持ちの旦那と結婚して専業主婦以外はメリットないと思います。 子育てにしても今はお金かかりすぎだし 女は旦那の世話までしなきゃいけない そうこうしてるうちにオバサンになって夫が嫌になっても離婚できないみたいなのしか想像出来ないので結婚したいとあまり思いません。

2人がナイス!しています