新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

米国財務省が発行した小切手、発行理由は「economic impact payment」が送られてきました。多分コロナ禍の給付金と思います。

外国為替、FX755閲覧

2人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

お忙しい処、ご丁寧なご回答いただきまして誠にありがとうございました。日本に居住している人間には受給の資格がないことが分かりました。残念ですが、仕方ありませんね。どうもありがとうございました。

お礼日時:5/17 15:10

その他の回答(2件)

0

今回IRSから日本に住む年金受給者に小切手が送られたのは、IRS側のミスです。 皆さんがおっしゃっておられる様に、米国籍、米国市民、米国居住者ではない人には受け取る資格がなく、無理に換金すると不正受給となり利子付きで返金を求められると思います。 今日本の銀行側でもこの情報は浸透してきたので、国籍があるなどの証明ができないと換金することは出来ないようになっています。

2

知恵袋でのこれまでの回答を総合しますと、 1.換金 SMBC信託銀行および住友三井銀行で、口座を有する場合、換金可能。 2.受給資格 ただし、IRSのサイトにあるQ&Aによると、居住外国人が対象で、非居住者外国人には受給資格がないと読めます。そして、非居住外国人はその小切手を返送するにとあります。 https://www.irs.gov/newsroom/questions-and-answers-about-the-third-economic-impact-payment-topic-b-eligibility-and-calculation-of-the-third-payment 以上ですが、今後の動向を注視したいと思います。

2人がナイス!しています