内閣不信任決議案を出したら、解散総選挙と菅ができもしないことを言ったのを、枝野はびびっているみたいだけど、

政治、社会問題 | ニュース、事件330閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

納得しました ありがとうございました

お礼日時:5/12 18:17

その他の回答(9件)

0

内閣不信任決議案を出したら、解散総選挙といったのは 二階さんだったと思います。 枝野さんは、第一党の野党の頭には器が小さい。 野党は、イツいかなる時でも政権交代を目指すべきです。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

0

このコロナ禍で解散なんかしたら、与野党共に国民感情を逆なでする愚行と、大バッシング受けますよ。 自民党は「野党はコロナ禍を無視して解散風を撒き散らした」と言うでしょうし、野党だって、政府与党は無責任にこの時期に責任放棄したと言うでしょう。 ビビってるのでは無くて、解散の大義名分が希薄過ぎます。 解散を言い出した方がスケープゴートになるのです。

0

別に間違いではないが枝野幸男に陣頭指揮を代わってほしい。山本太郎ではすぐには無理でしょう。原発危機以上の危機です。

0

菅が解散しないなら、意味がなくても内閣不信任案を出すべきだけど、 逆ギレ解散するなら国会審議の日数が減るから。 秋までには間違いなく衆議院選挙が実施されるから、わずか数ヶ月政 権選択の選挙を早めるために、コロナ対策の審議に使える日にちを減 らすべきではないという考え。 質問者さんは不満かもしれないけど、俺は枝野の考えは正しいと思う。 菅は赤木ファイルの提出を見据えて、今国会を会期どおり閉会させよ うとするだろうけど、むしろ今はコロナ対策のために、今のうちから 会期の延長を約束させるべきだと思う。