結局オリンピックを開催すると、経済的にはプラスですか?それとも外国人観光客も来ないのなら、費用ばっかりかかって赤字でしょうか?

補足

すみません、今までかかっていた費用は別として、これからオリンピックを開催すれば少しはプラスになるのか、それともさらに赤字になるのか、という質問でした。

ベストアンサー

0

放映料ってどこにどのくらい入ってくるのでしょうね。グッズはありますね。海外からお金が入ってくるのがやはりいいので、海外の人も買ってくれるといいのですが。 まぁ、国内でお金を回すだけでも意味はありますかね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました

お礼日時:5/12 19:08

その他の回答(6件)

0

赤字ですね。 リオデジャネイロ五輪の期間中に外国人旅行者は41万人も来ました。 外国人旅行者により、航空業界・電車業界・ホテル業界・観光地・お土産屋などに多くのお金が回って多種多様な業界にお金が入ってくる予定でした。 それこそ、歩いている最中のコンビニでの買い物も多かった事でしょう。 海外旅行時は財布のヒモが緩みお金を消費するものです。 しかし、開催したらコロナウイルス感染拡大はしますが、お金の恩恵があるのはもはや1部の人間のみ。 コロナ対策や人件費など費用ばっかりかかって赤字です。 むしろ、また緊急事態宣言が五輪後により多く起こり経済損失は大きいです。 緊急事態宣言は経済損失が大きいので、政府も基本的には発令には慎重です。

そうですね。 海外でのテレビ放送などのお金がどこにどのくらい入るのかは分かりませんが、それを除くと、海外から入ってくるお金は海外観戦者の受け入れ無しなので、ほとんどないですね。まぁ、オリンピック選手自体がちょっと使ってくれるくらいで。。

0

赤字は間違いないと思いますが、開催した場合は、これからかかる人件費等ですがこれ自体はそんなにかからないと思います。 開催しなかった場合の赤字は分からないです。 もし、東京都が開催都市契約を返上するなら、開催出来なかった原因は東京都に有るので補償を求められる事が予想されます。 補償はどの程度になるのか読めないからです。 イベント自体が大きいので多額になる可能性も有りますし、多額になるとこれから立候補する都市が危なくて立候補しなくなる可能性が有ります。 IOCが開催を止めた場合には東京都に補償を強く求める事はないと思われるので、少額の赤字で済むと思います。

ま、開催しても費用がそんなに掛からないんだったら、開催してもらったほうがいいですかね。一応オリンピックに向けて練習してる選手もいるわけですしね。。

0

プラスかマイナスで言えばプラス。 もともとオリンピックは30兆の経済効果があると言われていました。 そのなかで準備段階で既に13兆の経済効果が生まれています。 残りの17兆のうち、大会で5兆、レガシー効果として12兆、仮に無観客でも失われるのは3兆の経済効果なので、14兆は残ってる計算です。 中止の場合はこの14兆を捨てるのだから、やった方がプラスなのは明白です。 とは言え開催後のレガシー効果がいまのコロナの状態で12兆も行くとは思えないので、どこまで減るかは不明ですが、プラスなのは間違いないかと

14兆ですか。どういう試算なのですかね。。 プラスならササっとやったほうがいいと思いますね。 あとは、その14兆が個別の企業だけじゃなく、国全体、とくにコロナで被害を被っている観光や飲食業などに行きわたればいいと思います。

0

もともと、開催期間に行われる交通規制だけでも全体的には赤字って言われていたのです。