飛行機の事故で、ここ60年ぐらいで全世界で、亡くなった人は35000人くらいと言われたのですが、ありえなくないですか?毎年の8月だけでも航空機事故9万人は死んでるでしょう。(悪名高き日航機墜落事故は8月)

ニュース、事件 | 飛行機、空港89閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様ご回答ありがとう御座います

お礼日時:5/16 21:49

その他の回答(4件)

2

> ここ60年ぐらいで全世界で、亡くなった人は35000人くらい 60年間で亡くなった人は3万5千人ぐらいなんでしょ? それで、8月だけで9万って数値は35,000人を大きく超えてる。 勘違いや桁違いだとしても、8月が一番危険ってのは初耳です。 以前、操縦をしてた時期があるのですが 色々なセミナーに行っても、8月とか夏場が特に死亡数や事故が多いってのは無かったよ。 確かに夏場は飛行機の性能が落ちるので、高山を避けるのは当然でしたが。 それでも、旅客機クラスだと夏場でも余り関係は無いんだけどね。 いい加減な自家用機がヤバイ程度で。

2人がナイス!しています

でも、その35000は 合ってるのかな? 60年で35000って少ないと思います。世界中で、ですよ。 ☆8月に起きた航空機事故まとめ 日航機墜落事故(1985)、 サマンサ・スミスちゃん墜落事故(1985)、アエロメヒコ航空498便空中衝突事故(1986)、ノースウエスト航空255便墜落事故(1987)、ヘリオス航空(2005)、ウエストカリビアン航空(2005)、プルコヴォ(2006)、コムエアー(2006)

1

まぁそれでも自動車よりは圧倒的に少ないですよね。 交通事故による世界での死者は、年間140万人ほどとされています。

1人がナイス!しています

2

悪名かどうかは別として、日本航空御巣鷹山で無くなったのが520名で、これが単独の飛行機事故としては最大です(9.11と航空機同士の衝突事故は別として)。毎年の8月だけで9万人って、1ヶ月でって事ですか??日航機が173機墜落してる計算ですけど。。。 最近は日航の様な超ジャンボジェットは殆ど無く、大体100~200名ですし、テロも減少していますから、2010年になって航空機事故の犠牲者数は大きく減少しています。その前でも犠牲者が1万人を超えた10年間は無いはずなので、35,000人が正解かは分かりませんが、おかしな数字では無いと思います。戦争での戦闘機墜落とかは、カウント無しで。

2人がナイス!しています