サッカーの西野監督ってなんで日本代表監督やってくれないんでしょうか?

1人が共感しています

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

元々ロシアW杯までの緊急登板としてオファーを受けたからです。 確かに16強を達成したけど、 「あれはハリルが作ったチーム」と語っていたとおり、 自らの手腕のみで勝てたのではなく、 いわゆる「解任ブースト」の力があったと認識していたでしょう。 だから「俺にやらせろ」みたいなのはなかったと思いますよ。 あとはモラルやガバナンスの問題意識もあったでしょう。 西野さんは技術委員という、 監督をサポートする一方で、 監督の評価を協会にレポートする立場の人でした。 監督の成績が悪ければ、 サポートが足りなかったとして責任があるし、 また、監督を評価する人が後任になったら、 自分が監督になりたいがために、 敢えて監督に低評価をする委員が出てきてしまう恐れがある。 なのでこれも本人が語ってましたが、 本来、技術委員が解任された監督の後釜になるのはタブーなんですね。 そんな意識があったからだと思われます。