NC旋盤のプログラム計算について教え貰いたいです

ベストアンサー

0

写真見ました R部の形状、ボクが考えていたのと同じでした 上の計算で大丈夫だと思います 計算方法の一例です 図面上のR2の中心を求めます 三角関数を使います 方程式を使うより楽だと思います Xは半径Yに置き換えてます 下の図のように計算していくとR2の中心は Y12.6297 Z-1.9377 プログラム上のR2.4の中心は0.4を加減して Y12.2297 Z-2.3377 直線と円弧を一筆書きの場合の始点はZが0なのでYは 12.2297+√2.4^2-2.3377^2=12.773 ⇒X25.546 Z0 終点はY14.625なのでZは -2.3377+√2.4^2-(14.625-12.2297)^2=-2.1876 ⇒X29.25 Z-2.188 になるかと思います

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます おかげさまでなんとか形になりました 今後も精進していこうと思います

お礼日時:5/18 20:43

その他の回答(3件)

0

図面に使用する寸法指示で、直径を表す記号は、正確には「まる」と読みます。 現場では形が似ているギリシャ文字の「φ(ファイ)」が転じで「パイ」と読まれますが、あくまでも俗称であり、また数学記号で円周率を表す「π」とはまったく関係がないので注意が必要です。 また、寸法に用いる記号は数値の前に記載します。

0

>初めて質問するので拙い文章 文章だけでなく、図やら写真やらがあった方が分かり易いです 最初の投稿の他、返信にも図を載せることが出来るので、図があった方がいいです

0

>端面から2R 横幅1.8 高さ1.5 んとですね。 この記述だと端面からRがなめらかにスタートして 外径につながる時につなぎが出るのか、 外径からなめらかにスタートして端面側につなぎが出るのか もしくはどちらもつなぎが出るのか、がわからないんですね。 で、書いてあるプログラムだと、端面から滑らかにスタートして 外径側ではつなぎが出るプログラムなんですが、それであってます?

取り合えず、端面から2Rがなめらかに始まって 外周29.25で継ぎ目が出るとして、 こんな感じでどうでしょうか? G1 X-0.8 Z0.0 X24.876 G3 X29.25 Z-1.852 R2.4 これで行くと、径方向のR部の幅が片側1.8㎜径で3.6㎜ Z方向のR部深さは1.5㎜になるはずです。