眞子内親王と小室圭さんは婚約発表した直ぐに、 小室圭さんを弁護士資格取得の為に海外留学を許し、

話題の人物163閲覧

2人が共感しています

ベストアンサー

6

6人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

解りやすいコメントを頂き有難うございます。 婚約内定発表した直ぐに海外留学で弁護士資格取得? 立派な学歴をお持ちなのに不思議でした。 SP警備付きで選任弁護人付き! 有り得ないです。    

お礼日時:5/18 10:48

その他の回答(8件)

1

たまにいるのですが。 不必要あるいは優先順位の低い「偽のやるべきこと」を設定して「本来やるべきこと」から逃れようとする人がいます。いわゆる現実逃避です。極端だと、悩みで宗教に走り現実から乖離する、ということもありますね。 また、現実逃避の一つに「セルフ・ハンディキャッピング」という行為があります。これは自分にハンデを課して言い訳をあらかじめ作っておくこと。 例えば、テスト勉強をしなきゃいけないのに部屋の掃除をしたりする状態で、試験の結果が悪かったとしても「時間がなかったからだ」と自分に言い聞かせることができる上、結果が良ければ俺って凄い!と思える、どんな結果でも傷付かない自己防衛です。 誰しも多少の現実逃避はするものですが、特に、自己のコントロールができない、物事が継続できない、先延ばしの癖がある、自尊心が低いあるいはプライドが高い人は、セルフ・ハンディキャッピングをする傾向があるそうです。 アナウンススクールも銀行勤めも続かず早々に辞めたり、金銭トラブルを放置して先延ばしにしたり、プライドと自己保身ばかりの小室文書も。その性格は、セルフ・ハンディキャッピングに走りやすい要素を多分に含んでいます。

1人がナイス!しています

3

日本の司法試験の方がはるかに難しいから。 あっちの試験はめちゃくちゃ簡単。 はくを付けるためですね。

3人がナイス!しています

3

世間知らずの秋篠宮が、これまた同じく世間知らずの娘が連れてきた人物Kを そのまま良しと考え、公費(血税)を使ってKの見栄えを良くする為、ロイヤル特権を駆使した結果です。もちろん膨大な国費が使われています。

3人がナイス!しています

4

それは誰しも理解不能です。 日本国民統合の象徴の一族の娘を娶ろうとする人間が、無職無収入で、膨大な借金を現在進行形で重ね、天皇陛下や皇嗣殿下の存在を完全無視しているわけです。 常識を遥かに超越しており、もはや異次元です。 この様な男のメンタリティは誰にも理解できません。

4人がナイス!しています

4

>皇族扱いで無一文の小室圭さんが海外弁護士取得する意味が知りたいです。 これについては、海外弁護士資格を持っているくらい優秀だから、外交とかもまかせろよ!内親王の夫として、皇女制度も女性宮家もどっちもOKだよーん。公務も同伴できるよ!就職はしないけど・・・ というのが当初の予定で、当初は秋篠宮さまも納得されてたのでは?と思うんですが(笑) 生活費、表向きは奥野法律事務所が貸与してますよね。秋篠宮家もなんらかの形で関わってると思いますね。 それ以外の、ちょっとしたお小遣いは眞子さまが仕送りしてるような気がします。

4人がナイス!しています