にんじんを庭耕して育ててるのですが朝起きると葉っぱの茎のところで折れたりしたものが何本かありました 多分風で折れたものだと思うのです

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

この返信は削除されました

ThanksImg質問者からのお礼コメント

お早い返信ありがとうございます。土寄せは以前試していたのですがそれでもダメだったのでお話であったネキリムシが悪さしてるとみて対策してみます。

お礼日時:5/17 17:34

その他の回答(1件)

1

人参の栽培は種を播いて発芽して幼葉が出て密集して来ますが、 この時に間引きをします、この間引きは2、3回に分けて行いますが 最初の間引きは3cm位の間隔を保つ様にします、これは人参と言う 野菜の幼い時は互いの葉が触れ合う程度にする事で生育が進む性質が 有るからです。 発芽後の幼芽が風で倒れる事は稀です、普通の風では倒れません 倒れて居る物は全部同じ方向に倒れて居ますか?その様な状態で 無い場合は他の要因です。 ですからお育てに成って居る人参の株間が不適切では有りませんか? 播種してからの生育状態は芽が出てから本葉7枚位に成る60日間位が 最も大事な期間でその後の根長が決まる時期ですから間引きの間隔を 適切に保つ事です。 茎が切り取られた様に倒れるのはネキリムシと言う土中に潜む虫の 仕業ですから播種前に土壌に農薬散布をするか発芽後に苗に所に はがきの様な少し厚みの有る紙で筒を作り苗を覆う様にする事です。 (筒の直径は1㎝位で) 苗の周りの地面を15㎝位の円を作る様にアルミ箔で覆う事も有効です。

1人がナイス!しています