ある方の知恵袋でホームセンターで買えるガスバーナーでローズ付けができると書かれていましたが、

DIY | 工芸55閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

貴重なご意見、皆さん有難うございました。

お礼日時:6/16 22:53

その他の回答(5件)

1

ロウ付けですね。 実は、私もそう信じて中くらいの値段のバーナーにハイカロリーのガスを装着してロウ付けを試みたんですが、温度が上がり切らずうまくいかなかったんですよ。 対象物はステンレスワイヤーの籠みたいなやつです。 そこで最高温度と熱量に注目して少し高いバーナーに買いなおし、それからまだ施工していません。 ロウ材も、できるだけ融点の低いものを選択すべきかと思います。 酸素を使わないバーナーの宿命ですね。 付ける物によってはサブバーナーも使って予熱すると良いかもしれません。 他に必要な物といえばロウ材とフラックスくらいでしょう。

1人がナイス!しています

1

ローズ付けっていうのは「ロウ付け」のことでしょうか? ガスバーナー以外には耐熱ピンセット(ステンレスピンセットでも可)、ロウ材(金なら金ロウ、銀なら銀ロウ、他に真鍮ロウなど)、フラックス、酸化防止液、酸洗い用酸剤、ロウ付け台(耐火ブロックなど)などが必要です。

1人がナイス!しています

1

ろう付け。です。 融点の低い合金(硬ろう)を溶かして接合する方法です。 くっ付けたい母材の種類により、硬ろうの種類を選びます。 最低限 バーナー フラックス 適した硬ろう(銀ろう、銅ろう他) が必要。

1人がナイス!しています