ID非公開

2021/5/28 13:05

99回答

原子力発電ってエネルギー変換率低いんですか?調べたら必要な燃料の量が少なかったのですが…、

原子力45閲覧

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/5/28 16:45

出力密度、安定個体とは何でしょうか?後、重量あたりで見た場合3種類の中でLNGの出力密度?が大きく見えるのですが体積あたりで見た場合反対に石炭の出力密度?の方が大きくなる理由とは何でしょうか?あんまり、今回の話と関係なかったらごめんなさい…、後、液化、輸送の際にエネルギーを消費するとありますがどうしてエネルギーが消費されるのでしょうか?液化の際は化学変化みたいなので分からなくもないのですが輸送の際はどうして消費されるのでしょうか?

その他の回答(8件)

1

こういう質問をすると、放射腦が、yakさんの言っている通りに、熱効率のことしか言えない。熱効率が良くたって、発電のために、大量のエネルギーを必要とするのでは意味がない。 まあ、エネルギーのことが分かるのであれば、放射腦にはならないけどね。

1人がナイス!しています

上で回答している放射腦も、また熱効率。放射腦って、ホント、yakuさんが言っている通り、熱効率しか言えないというワンパターン。笑えるレベルだね。

0

燃料の量とエネルギーの量は違います。 原発(軽水炉)のエネルギーの電気への変換効率は約30%ほどで、大変に悪いです。同じ汽力発電である火力発電所は、古いタイプでも42%以上、LNG-GTCCと呼ばれるもので最新鋭は60%を超えます。なお、再エネは、それぞれ定義が違うので比較しても全く意味がないです。 コンビナート等に設置される火力発電所は、大量に蒸気を必要とする工場に、タービンから復水器に行く前の蒸気を抜き出して工場に供給しているところもあります。これにより総合効率は高くなっています。ただ全量はだめですが。 あと内燃機関などの火力発電だとコージェネレーション(電気と熱などを作るシステム)が有ると思います。 放射腦のyak******君は、質問の回答になっていませんね。 原発推進⇒脱化石燃料⇒日本の電源構成破壊⇒経済破壊の経産省・原発ムラが?作ったEPMなんぞを言っても仕方がないと思います。燃料はそれぞれに全く違うものなので比較などできません。(ウランを安いボイラ内で燃やせますか)なので発電コスト(燃料は燃料代として)比較しています。 あと、原発の効率が悪いのは安全第一で設計してる?とか、言ってるひとがいますが、トンデモ八分です。軽水炉は飽和蒸気しか作れないので、それにやっと間に合うような構造にしてあります。それにしても導入したころは燃料破損とか良くしていました。とても安心・安全はありませんでしたよ。今はまた別の問題で安心安全はなくなりましたけど・・・・。 やくYAKUやく 、 いいさなわれなかったエネルギーヲ

1

たぶん「熱効率」の事を言っているんじゃないでしょうか? つまり発生した熱量の何%が電力に変換できるかという指標。 ただしそれは「同じ熱量分の燃料」が「同じ価格」だった場合に限ります 「同じ価格分の燃料」で「どれだけの熱量」が作れるかとの掛け算になる つまり燃料価格が半分であれば、熱効率が半分でも発電コストは同じ。 熱効率という面であれば、火力の方が原子力よりも断然良いですよ。 でも同じ指標では、太陽電池は14~20%とダメダメだったりするのに 過去に太陽光発電オシしてたりその場限りの発言する輩も多いですので 騙されたり乗せられたりしないよう注意したほうが良いと思いますよ。 自分の主張に合った片方だけを、わざわざ強調して言う様な人に 信用出来る人なんているのかなあ? ってのが私の正直な感想ですね。

1人がナイス!しています

1

エネルギーとは仕事量のことです。物を動かす量のことです。これらは「運動エネルギー」と呼ばれます。熱は蒸気機関車の動力です。ですから「熱エネルギー」と呼ばれます。電気もモーターなどのよって物が動かせます。「電気エネルギー」と呼ばれます。 水力発電では発電では「水の動き」で発電機を回します。運動エネルギーがそのまま発電の力になるのでロスが少なく80%ほどの効率(運動エネルギーから電気エネルギーへの変換)です。 最新のLNG火力発電所ではLNGをガスタービンエンジンで燃やし、その熱(1000℃を超す高温)利用して蒸気を作り、発電機を回します。その結果60%を超えるエネルギー変換効率となっています。 水素を利用した燃料電池では変換効率は70%ほどになるそうです。 一方、原子力発電では400℃ほどの蒸気を使っています。それより高温になると燃料棒が壊れるからです。そのため、エネルギー変換効率は30%ほどです。発電方式としては低い方になります。 発電に使われなかった70%のエネルギーは海水や環境に放出されます。 それは莫大なエネルギーです。原発周辺の海水温が上昇するほどです。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/5/28 21:15

発電に使われなかったエネルギーを再利用することは出来ないのでしょうか?また、エネルギー変換率100%の方法は存在しますか?