ID非公開

2021/5/28 14:39

77回答

プラスチックゴミはリサイクルされてなにか別のものに生まれ変わっているのですか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

kwt氏の回答について >>ケミカルリサイクルはコストが高いです。 既存のコークス炉を少し改変して使用するだけですので、コストは安いです。ケミカルリサイクルのためにガス化する等の燃料の使用がないので、低コストでプラスチックを再生できるため、日本製鉄では多くの廃プラを受け入れています。 また、別の製鉄所(JFEスチール)では、コークスに脱塩処理をした廃プラを混ぜて、高炉還元剤(原料の酸化鉄から酸素を奪い、還元鉄として利用するために用いる)としても利用しており、これもケミカルリサイクルです。 こちらもコストはあまりかかりません。

その他の回答(6件)

1

統計によれば、 リサイクル率= 25%、熱回収率 = 55%、埋立=20%、ですね。 リサイクル率は、利用先をみると、結構、まやかしてます。 確かにねえ、PET樹脂は衣料の原料にはなるんですが、マテリアルリサイク(洗浄と簡単な加熱減容)して、原料として輸出するのでは、採算が厳しいでしょう。でも、地道に分別回収して、再生製品を作ってる企業はあります。フォークリフトで運搬するときに台として使うパレットとかね。 ケミカルリサイクルはコストが高いです。 熱回収(サーマルリカバリーと言い、サーマルリサイクルは誤魔化しです)も、セメント燃料化を堂々と書いてるし、廃棄物発電って、ガス化改質して、ガスタービンを回して発電し、燃やして火力発電みたいに発電するのが本線なんやけど、サーモセレクト式というのが普及しなかったので、発電効率が悪い焼却炉で発電してるだけやろうし、中味を推測する必要がありますが。 環境省様の令和2年の資料やからなあ、 https://www.env.go.jp/council/03recycle/20201120t2.pdf 4頁ね。 最近、尻に火をつけられたのは、容器包装リサイクル法で再生利用義務を負わされた、ペットボトルを使ってる飲料メーカですね。ボトルtoボトルと言って、ペットボトルをケミカルリサイクルしてペットボトルにしようとしています。 コカコーラが先頭を走ってるかな。バージン材は不可欠ですけど。 まあ、自販機だらけの日本で、運搬費を安くして、作業員の腰を心配すると、ペットボトルを使いたいのは分からんでもないですけど。 じゃ、こんなとこで〜。

1人がナイス!しています

1

ほんの一部のペットボトルが繊維として生まれ変わるだけです。家庭から出される「プラスチックごみ」はすべて、「サーマルリサイクル」と称して可燃ゴミと一緒に燃やされています。 企業から出されるプラスチックについてはリサイクルされているものもあります。「再生塩ビ管」など再生プラスチック製品があります。 かつては中国に輸出されていましたが、今は輸出はされていません。中国が輸入を禁止しました。

1人がナイス!しています

1

リサイクルプラスチックの繊維で作った制服や作業服が数十年前から既に登場しています。私の勤めていた会社の制服もそうでした。 意外に暖かいのと、火を近づけると燃えずに、溶ける性質があります。

1人がナイス!しています

1

プラスチックは石油からできてるので、燃やすときに高熱を発する。 というわけで、考えなしに燃やすと高熱で焼却炉が痛む。逆に、温度が低いときにプラごみを追加投入して温度を上げる、みたいな操作もできる(普通は燃料を投入するわけで、燃料の節約になる)。 燃料として「再利用」しているという考えからサーマルリサイクルなどと呼ぶのだが、正直これをリサイクルに含めるのは詭弁だと思ってる。 ペットボトルは成分がPET(ポリエチレンテレフタレート)だけでできてるのでリサイクルしやすいが、「プラスチック」と総称されるものは多種多様な成分でできているので、他の製品に作り直すのは難しい。

1人がナイス!しています

1

8割がた、中国に輸出されてますよ。確か。で、あっちで燃やしてる。 最近、中国が受け入れ拒否して、日本が慌てているというニュースみたような気がしますが。1か月以内くらい。 ペットボトルからペットボトルになるのは、まだ実用試験が始まったばかりで難しい。新しい原材料かって、新しいペットボトル作った方が安いから。 フリースなんかは一応、ペットボトルのリサイクルでできた繊維ということになってますが、実態はどうなんでしょうか。 現状、リサイクルするより燃やすほうが安い。 リサイクルするより、新しい製品つくるほうが安い。 ということで、リサイクルは非科学的な政策なので、いろいろ利権がからんでるんだろうなぁと思います。 ヨーロッパのエコなんかは、もろに利権がらみ。

1人がナイス!しています