ここから本文です

150kg/m2 = 1500N/m2 というのを参考書で見ましたがあってますか??? 1000KN=1...

cdi********さん

2009/3/2123:14:24

150kg/m2 = 1500N/m2 というのを参考書で見ましたがあってますか??? 1000KN=1kgNではないのですか?

閲覧数:
17,390
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bbb********さん

2009/3/2123:29:04

この[kg]は工学単位において力の単位である[kg]です。SI単位系における質量の単位[kg]と区別するために、力の単位は現在は[kgf]と書かれますが、古い本や、工学単位の[kg]をそのまま使っている場合は注意が必要です。
1[kgf]は質量1[kg]の物体に地上でかかる重量のことですので、SI単位系で表すと1[kg]×g[m/s^2]=9.8[kg・m/s^2]=9.8[N]に等しくなります。(gは重力加速度=9.8[m/s^2])
よって、
1[kgf]=9.8[N]≒10[N]
なので、これを使うと
150[kgf/m^2]≒1500[N/m^2]
になります。

なお、単位換算で迷ったら、UNIT MARKET
http://www5a.biglobe.ne.jp/~uchimura/uconv/menu-j.st.html
を使うと分かります。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fs_********さん

2009/3/2414:39:41

厳密には間違い。だけど、実用としては使えるシーンは多い。(公式書類はダメだけど)

1kgf(上記1kgは力なのでこっちが妥当)=1kg(質量)×g(重力加速度m/s^2)
重力加速度はまぁ、9.8m/^2としましょうか。(地域差は、誤差レベル)
で、1N=1kg(質量)×1m/s^2 :コレは定義

すると
150kgf/m^2=1470N/m^2

誤差は約2%
工学的概算としては問題ないレベル。ぱっとみで、暗算するのにも便利。そのていどのものです。

詳細設計では使っちゃダメですよ。

win********さん

2009/3/2205:37:32

ベースとなるのは1[kgf]=9.8[N10[N]です。

[150kg/m2]*0.0980665=14.709975Mpaとして現場では丸めます。
150kg/m2 ≒14.7MPaです。
現場の土建屋人間ですがこれで動いております。
参考にして下さい。

twd********さん

2009/3/2200:47:03

参考書 物理の現代の参考書としては あっていません。 工事現場のテキストならば ぎりぎりセーフと思います。 次に 1kgNは教科書にない単位だと思います。1000N=1KNならOKです。
順にいきましょうか。 150kg/m2 = 1500N/m2 ですが 圧力の換算を例示したものだと思います。物理の現代の参考書なら 150kgf/m2≒1500N/m2 または 150kgf/m2 =(150×9.8)N/m2 が正解でしょうね。 単位面積あたりにどれくらいの【力】がかかっているかで圧力が表されます。単位は「力」/「面積」のようになります。力がわかって それを受け止める面積がわかれば 割り算で圧力を求められます。 150kgは力ではありません。質量です。質量150kgの鉄は月に持って行っても質量150kgなんです。fがついて150kgfと書くと 地球の地上で質量150kgの物体が受ける力の意味になりなす。50代の人は 中学生のころ150kg重 という書き方をしたはずです。70代の人の教科書ではfも重もついてなくて当たり前だったようです。 150kg/m2 は縦横1mの広さに150kgの物体が乗っている状態をイメージしたはずですが、上記の理由で現代では不完全です。 右辺は圧力を表しています。高校生ならfの換算の係数は9.8倍がよいでしょう。 さて 工事現場の・・・としたのは 現場の作業員さんは150kgの質量=150kgの力と考えます。必ず地球上でシゴトをしますのでこのように決めると理解が早いので誰も直しません。9.8倍の係数は10倍のほうが覚えやすいし 現場で2%の誤差は大問題ではありません。道路でクレーン車をみつけたら後ろの表示を見てみましょう。 接地圧 170kg/cm2 とか書かれています。
続いて 1000KN=1kgN ですが 左辺と右辺で単位の次元(単位の示す意味)が違います。 1000KNを私が解釈すると
最初の1000は数字、 K(キロ)は1000倍を表す補助単位、 N(ニュートン)は力の基本単位と考えますから 1000KNは1ニュートンの力の1000倍の1000個分。 りんご約100万個を地球が引っ張る引力になります。力です。
1kgNは 私が解釈すると 1は数字 kは1000倍を表す補助単位 gは質量を表す単位 Nは力の基本単位と考えますから
質量と力のかけあわせたもので 何を意図するかわかりません。
1000KN=1kgN が あっているとして 参考書の記述に代入されて 1.5kg/m2=1500N/m2 とお考えになったかもしれませんが わたしは 1000KN=1kgN は勘違いだと思います。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる