幸福の科学の信者は激減しているのでしょうか。隆法の長男はそう言っていましたが。

宗教231閲覧

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(4件)

2

ID非公開

2021/6/3 13:21

激減してはないだろうが、増える因もないだろうな。。 古参信者が高齢化したり、帰天されたことで活動信者が減ってきているのは事実だろう。 入会制度もいい加減な運用がなされており、入信する意思も自覚も無い者に入会版の経文を渡したり、送っただけで、伝道成功、信者獲得実績として支部から本部へ報告がなされている。そういう実態を調べようとも知ろうともしない。 勝手に信者登録されてしまう人に対してのみならず、 丁寧な愛ある活動を地道にされている支部や信者さんに対しても失礼極まりない。正しい宗教にあるまじき行為だ。 信者が増えているということで更に支部の活動ノルマは増やされる、古参信者のノルマ感が増してきて負担に耐えられず、経済的事情で支部から足が遠のく信者が増える、さらに信者は増えづらくなる、布施が集まらなくなる、支部長は愛の波動より集金波動がつよくなる、さらに信者は足が遠のく、伝道も進まない、だから虚偽めいた入会者獲得に目をつむる、、悪循環そのもの。 まじめに愛ある活動に取り組んでいる支部も沢山あるのかもしれない、そうあって欲しいが、教団の体質なので全国的に同じような悪循環が起きている可能性はあるだろう。 理事長の石川、副理事長で次期総裁のサヤカ、その旦那の理事、活動推進局長、宗務本部長、、 お前たちは一体どこを見て仕事をしている? 大川総裁の顔色や総裁補佐の顔色でも見ているのか? お前たちが先ず見なければならない、いつも気にしなければならないのは、支部で活動している信者さんではないのか? 信者が増えないということは、教団の未来も無いということ。 手遅れになる前に、手を打つことだ。 策など幾らでもあるのだから。

2人がナイス!しています

0

激減ではなく、高齢による自然減、ではないですかね。 あとは、景気低迷による収入問題で 活動できなくなっている、とか。 でも、支部の人に聞くと、 少し以上、増えている状況ではある、 と言っていました。