プログラミングって中学の数学ができなくても時間をかけて勉強すれば、プログラミングができるようになりますか?

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

その他の回答(6件)

0

高度なことをしようとすれば数学の知識も関係してきますが、普通のプログラミングする分には数学はほぼ何も関係ありません これから小学校でもプログラミングの授業が必須になるらしいですが、 プログラミングは小学生でもできることです

0

>ができなくても時間をかけて勉強 何かと何かがトレードオフであり、何かと何かが遠隔的に比例する、とのオカルトや妄想やファンタジーです ただの妄想ですので、意味も価値もないです *** 技能Aに必須と思しき技能Bの代わりに、技能Aそのものの習得に「時間」をかけても技能Bの代わりにはなりません なので、足りない分を時間で埋められる……という考えが、妄想です ここでは、必須と思しき数学スキルと時間がなぜか根拠の無いトレードオフになっています つまり、『時間を数学スキルに変換できる』というオカルトです なぜこんなオカルトが蔓延るのかは、謎です ……が、「時間は数学スキルに変換出来てほしい」という人間の文学的なファンタジー願望の結果がこの妄想であることは確実です さらに、「時間をかければかけるだけ上達する」というよくある言説も、人間が生み出したただのファンタジーです *** また、数学が出来なくてもプログラミングができる素質のある人は、特に時間をかけなくてもいきなりできます ついでに、数学が出来なくてプログラミングを学習しても数年がかりでも全然できないと言う人もいます

1

基礎的なプログラミング自体は小学校の算数程度が分かればできると思います。 なので、基礎的なプログラミングができるようになるまでの時間は数学ができようができまいがさほど変わらないと思います。 問題はその先で、小学校の算数しかできないのなら、それ以上の数学を使うプログラムは書けないという事です。 これは、どんなプログラムを書くかによって大きく左右されるので一生必要無い場合もありますし、即座に必要になる場合もありあます。 たとえば、クイズの質問と正解を用意して出題するプログラムを作るのに数学はほぼ必要ありません。 あるとしたら、正解率を算出する時に使う程度です(分数とかパーセンテージとか四捨五入とか)。 逆に、辺の長さを入力したら面積を計算してくれるプログラムを作るなら、その公式を理解していないと作れません。 と、まあ、そういう感じですね。

1人がナイス!しています

3

プログラミングは道具にすぎません。 ノコギリの使い方を習得しても家は建てられません 日本語ができるからと言っても小説は書けません どんなアプリを作るかで必要な知識は変わってきます 四則演算程度を知っていればできるアプリもあれば高等数学を駆使しなければ作れないアプリもあります 例えば、業務用会計アプリを作ろうとれば簿記や税制などの知識が必要になります。 プログラミングが出来ることとアプリが作れることとは違います。

3人がナイス!しています

0

プログラミング言語そのものを理解するのに必要な数学の知識は2進法の考え方程度です。 数学が必要になるのはそういうアプリケーションを作ろうと思った場合です。例えばドローンの姿勢制御やAIをやろうと思ったら高校数学でも不足気味です。でも四則演算さえ理解していればできるアプリケーションも多いですから、そういう分野で活躍すればいいと思います。