平凡な子ほど、中学受験をさせるべきである。

中学受験431閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

私の言いたいことをすべて仰ってくれましたね。正にそういうことです。私の子はもしかしたら、平凡以下かもしれません。こんな言いかたはあれですが、小学生でも学力差って如実に現れるものなんですね。運動音痴、不器用ですが、大人しくて優しい子です。このままだと、あまりにも不憫なので、六年間をかけてじっくりとした、少人数教育を行なっている私立中学校に魅力を感じたのですが、どうでしょうか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

色々なご意見がありましたが、この方が私の言葉足らずな所も全て仰ってくださったので、BAを差し上げます。

お礼日時:6/8 11:07

その他の回答(20件)

0

中学受験はハードル低くそのまま大学まで行ける可能性を金で買える最後のステージなので親が金だせるならなんとかしてもいいと思いますよ。 ただ中学受験で塾活かせて御三家目指すほど優秀なら別にいらないと思うなぁ

1

あのですね、世の中の殆どの人が平凡ですよ。 一部の特殊な人間のみがテレビに出れたり、世界大会に出れたり、YouTuberになれるんです。 平凡な子程私立中学に行くべき!が正しければ小学生の殆ど(90%位?)は私立中学に行かないといけない!という事になってしまいますよ。 なのでその説は間違っています。

1人がナイス!しています

1

中学受験は平凡だとか賢いとかではなく、お金があるかどうかですよ。 小学生から塾代、中高私立の学費で1000万かかりますから。 教育にお金をかけられる余裕があるのなら、私立はいい環境ですから。

1人がナイス!しています

これは私の持論ですが、子どもの教育に投資するのは当然、親の義務だと思っています。それすらもできない家庭は失礼ながら子どもを作る資格がないと思います。子どもが不幸になるだけです。

2

中学受験は親が受けさせるものではなく、あくまでも、お子さんの自主性に委ねるのがいいと思います。

2人がナイス!しています