現在、ACCESS で予約システムを作成しています。

Microsoft Access28閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

有難うございます。 しばらくぶりにaccess,DB関係に関わったので分からなくなってました。 代理で他ユーザーがAさんを編集できるようにはしているので、どっちが早いか?で良いと思っています。 ですが、ほぼあり得ないので大丈夫そうです。

その他の回答(1件)

1

>利用ユーザーは自分の追加したレコードのみアクセスして更新する。 >つまり、同時に同レコードを他のユーザーがアクセスすることはない。 ということでしたら、僕ならトランザクション処理は組み込みません。 とくに >つまり、同時に同レコードを他のユーザーがアクセスすることはない。 なら、必要性が無いと思います。 当方も、現状そのような形でクライアント25台でやってますけど、 15年以上何事も起こっていません。 でも、自分はよいのですが、万が一のために、組み込んでおいたほうが 安心ではあると思います。 それよりも「NAS」は、 機種やクライアント数によっては簡単にクラッシュしますので、 そちらの方が心配です。 oplock設定の問題とか、 データ専用accdbとプログラム専用accdbとを分けて連結フォーム減らさないとファイルが壊れる問題とか、 色々とありますし、「NAS」自体が信頼性が低いので・・・。 簡易的でもいいので一応のファイルサーバつくります。 基本、NASはデータべースには使えません。 怖くて・・・。NASって大抵OSはLinuxですよね。 安定してると評判のOSでも昔のNASはアホみたいにクラッシュだらけでした。 それからはNASはトラブル項目を増やすデバイスと認識して使っていません。 ただ、最近のNASならまだ多少ましなのかもしれませんが・・・。 動画やその他、消えてもいいデータならやむを得ない場合ならNASを使うかもですけど、でも、それでも多分使わないです・・・

1人がナイス!しています

あと、大きなお世話ですみませんが、 >ちなみにレコード削除は行わず、deleteフラグ列を作り >フラグのたったものは利用しない作りです。 これ(論理削除)も、あとでトラブルを生む原因になるそうなので、定期的に本当に削除するほうがいいそうです。 営業の最後や数日にまとめてでもいいので。 削除したログとして削除レコードだけを別ファイルのに丸ごと残せばいいので、データベースからは消した方がトラブルが少ないと思います。