ID非公開

2021/6/1 22:25

44回答

デビットカード

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(3件)

0

Kyashというプリペイドカードを使えば、使う先によって、銀行を振り替えることが可能になりますよ。 例えば、このコンビニでの買い物はソニー銀行から即時に引き落とし。こちらの洋服を買うのは、三井住友銀行から即時に引き落とし。使う前にスマホで、登録済みの銀行デビットを選ぶことで、即時引き落としする銀行を選ぶことが可能です。 KyashはVISAブランドのプリペイドカードですが、事前チャージの他に、VISAとMasterCardブランドのクレジットカード/デビットカードからのオートチャージを使うことが可能です。事前にチャージをせず、利用するその場で利用する金額だけをカードにチャージさせる仕組みです。 これを利用して、使いたい銀行のデビットカードを用意しておき、銀行口座ではなく、銀行のデビットカードをそれぞれ複数枚、紐付けておきます。持ち歩くのはKyash1枚です。KyashはQuickPay+にもなりますから、おサイフケータイがあれば、カードも不要です。買い物まえにどのカードの紐付けかを選ぶことができます。Kyashで使えば、VISAとMasterCaedのブランドのデビットカードを発行している銀行から、即座に引き落としできる、というわけです。また、Kyash側でわずかですが、ポイントが貯まります。同時にデビット側のポイントやキャッシュバックも有効で、ポイント二重取りも可能です。 なお、1つ、デメリットがあります。デビットカードの明細には、利用店舗がKyashになります。Kyashの利用明細に利用店舗が出ますので、注意が必要です、もちろん、キャンセルにともなう返金はとても面倒なことになりますから、利用は実店舗でキャンセルしようがないようなものに限りましょう。 かなり、便利ですよ。

0

利用した金額を 引き落とし・振替する時に「手数料がかかります」。 公共料金やクレジットカードの場合 引き落としは1ヶ月1回にまとめてされて その手数料はそれぞれの会社が負担しています。 デビットカードの場合 利用する度に引き落としがされる為、それに手数料がかかると 「とんでもない額の手数料」になってしまいます。 しかし 銀行のサービスとして その口座を持っている人に対して行えば 「同じ銀行から引き落としされるサービスであれば手数料はかかりません」。 これを違う銀行口座と紐付けができてしまうと手数料がかかってしまうので 他銀行の手数料を負担する義理はありません。 デビットカードとしてはありません。 あくまで デビットカードは「当社の銀行・銀行口座を使ってください」 「当社の銀行口座を持っていれば使えるサービス」 ですので、他銀行に紐付けする義理はありません。 デビットカードは銀行のサービスですので プリペイドカードとか、先払いでチャージするチャージ方式であれば、銀行が発行している訳ではないので、可能です。 ※手数料が有料か無料かは別です。 当然クレジットカードでもできます。