ガソリンスタンドの「ENEOS」って ENEOSが運営してるんじゃなくて、看板をかしているだけで実際は

企業と経営 | 自動車81閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さんありがとうございました booさんをBAとさせていただきます どの回答も勉強になりました

お礼日時:6/7 17:04

その他の回答(6件)

1

フランチャイズになります。 例で言えばコンビニ、自動車ディーラー他も看板借りています。 個人経営や、会社経営は様々ですが、 看板を借りて商売している形になります。 メーカー品を販売し、利益を出すと考えると分かりやいと思います。

1人がナイス!しています

0

ENEOSからガソリンを買っているのでENEOSという看板を上げています。

2

コンビニとかと同じです。看板貸しです。 ただ、元から全部エネオスではなかったと思います。 過去共同石油(JOMO)、出光とかもっといろいろありましたが、それらを 全部エネオスが吸収してしまったのでエネオスだらけとなりました。 コンビニで言うと、サークルKがファミマと合併して、そこら中 ファミマだらけになったようなものです。

2人がナイス!しています

0

国際的な競争力を確保する為にいくつもの石油会社が合併吸収したので、元は違う名義だったのがエネオスに変わった所がたくさんありますよ。 そしてエネオスは石油元売り会社でガソリンスタンドは個人営業でフランチャイズがほとんどです。

0

そうです、フランチャイズです。 うちの近所にも、50mも離れてない距離でエネオス2軒あります。 片方が24h営業でセルフ、私の勤務先の関連会社、もう片方は24hでなくセルフでもなく別会社。 関連会社はうちの市内および近隣で合計18店舗あります。 もう片方の別会社はその1軒だけのようです。ホームページを見ても、他の店名が出てこない。 質問者の近所の3軒~5軒、おそらく同じ経営ってことは無いでしょうね。