ID非公開

2021/6/3 8:46

1717回答

結婚を考えている彼の実家が、年金を払ってませんでした。

ベストアンサー

11

11人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさんありがとうございます。 たしかにお金持ちですが、やっぱりクセは強そうです。

お礼日時:6/14 10:06

その他の回答(16件)

1

年金加入者のうち国民年金加入者は四分の一。その中で、納付率は約70%です。 どんぶり勘定の計算ですが、100人中92~93人はきちんと払っていることになります。 ちなみに、生活保護受給者の約5割が高齢者世帯です。例外もありますが、現役世帯の時に年金を払っていれば、生活保護にならずに済んだ人が多いです。

1人がナイス!しています

2

私の友人が年金未納者を訪ねて、年金の重要性を説き、納付するよう説得する仕事をしていましたから、未納は放置ではないはずです。彼のご両親はそういう人も突っぱねて聞く耳持たなかったのかな。 自営だからと心配していないのは楽観的すぎます。現役引退してから死ぬまでの期間は無収入ですから、子が親を養うか、親自身が生活保護の世話になるかです。 そういう両親の子どもである彼との結婚は不安です。私があなたの親なら知ってしまった以上 結婚は断固 反対します。 ちなみに年金は寿命通りであれば払った金額の1.7倍貰えます。長生きすればもっと貰えます。

2人がナイス!しています

1

私の親父、自営業でした。若いころから個人経営のお店に勤め、独立して店を持ちました。国民年金は払っていましたが、いわゆる「消えた年金」で納付月数がほんの数ヶ月足らずに1円も年金はもらえませんでした。84歳でなくなりましたが、倒れる当日も、たいして儲からない仕事をしていました。

1人がナイス!しています

0

自営だろうと著名な稼業だろうとコロナでも判る様に未来永劫「今」が存続する補償など無いのです。 固く生きる部分があり義務を果たす行動は隙が無い人達と言えなくもなく、家名存続的な詰めがある方々かも。 何にしましても庶民の我々からすれば・・価値観の違いは怖いし、ツケから逃れる事は相続放棄しかできませんよ、万に一つの時にはね。 その負担の現実の辛さは経験するまで想像が及ばないものでしょう。 万全な結婚を選んだつもりでも色々あるのが生身です。 ただ、パートナーとなる相手の人間性、覚悟みたいなものを確認だけは怠らないようにですか?トンビが鷹を生む事はあるのです。 下記の方が言われる恋愛と結婚は違うという言葉は重く「人生」という事でしょう。

0

元夫の親も、お友達の旦那さんの親も、ご近所の母のお友達さんの旦那さんの親も年金を払ってなかったです(^_^;) この先どうするのだろうと思ってましたが、既に赤の他人なので気にしない事にしています。